実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

【朝活でプランクチャレンジ】超苦手な運動を3日坊主で終わらせないための3つのポイントとは。

スポンサーリンク

早起き&朝活研究家のみのりです。

 

最近、朝の時間を使って「30日間プランクチャレンジ」というものに取り組んでいます。

 

毎日決まったポーズを指定された秒数分だけ維持することで、体幹を鍛えるエクササイズなのですが、正直かなりキツイ(笑)

 

それでも今日で連続9日間取り組むことが出来ました。

 

たった9日間?と思われるかもしれませんが…
今まで筋トレ系のエクササイズは3日以上続いたことのないわたしにとっては大きな快挙なんです!

 

この調子で30日間継続して、運動に対するセルフイメージを書き換えたい!

 

というわけで、これまでの9日間をふり返って気づいた超苦手な運動を3日坊主で終わらせないための3つのポイントについてまとめてみます。

 

【目次】

超苦手な運動を3日坊主で終わらせないための3つのポイント

f:id:ookiminori:20170828093303j:plain

その1. 短時間で出来て、効果が目に見えるものから取り組む

 

30 Day Plank Challenge FREE
30 Days Plank : Exercise and Chanllenge
30 Days Plank : Exercise and Chanllenge
開発元:ShuRong Deng
無料
posted with アプリーチ

プランクチャレンジとは、上のアプリ画像のような姿勢を30日間かけて、30秒~最長5分間維持する、とてもシンプルな体幹トレーニングです。

(※腰に負担がかかるので腰痛持ちの方にはオススメできません)

 

わたしはこのアプリのiPhone版をインストールして使っています。

【プランクの詳しいやり方はこちら】

▶体幹トレーニングの王様!プランクのやり方 | 筋トレTIPS

 

数年前にブロガーさんの間でも流行っていましたが、筋トレ系にことごとく苦手意識があるわたしは、その時は華麗にスルーをしていました(笑)

 

そんなわたしが今更プランクに取り組む気になった理由は、筋力トレーニングが睡眠の質を高めるという事実を知ったこと以外に、2つあります。

 

  1. 期間限定かつ、短い時間で出来る運動だから。
  2. 結果が早い段階で目に見えて現れるから。

 

プランクはやっている最中はしんどいのですが、最長でも1日5分以内という短い時間で出来るのが大きな魅力です。

 

また、期間が30日間と決まっていることで、筋トレに自信がなくても「とりあえず1ヵ月だけでも頑張ってみよう」という気にさせてくれます。

 

そして、やればやるだけ体に確実に変化が現れてくるので、モチベーションも保ちやすいエクササイズだと感じています。

 

ちなみに元々腹筋もまったくついていないポヨンポヨン状態のわたしのお腹は、5日目をすぎたあたりからうっすらと両側に線が入るようになってきました。(効果には個人差があると思いますが…)

 

9日目の今では全体的な見た目は相変わらずぽよぽよですが、触った感じは前より確実に固くなっていて、腹筋が少しずつ育っていることが分かります。

 

毎日プランクが終了した後に鏡で腹筋の変化を確認することで、よし、明日も頑張ろう!とやる気スイッチを入れていますよ♪

 

その2. 余力のある朝一番に取り組む

f:id:ookiminori:20170828095905j:plain

わたしはこのプランクチャレンジを、毎日の朝活の時間に行っています。

 

1日たった数分間だけの短時間トレーニングではありますが、運動音痴なわたしにとってその瞬間は思わず涙目になってしまうほどキツイ(笑)

 

出来ることならしんどいことを全力回避したい性格のわたしは、毎日のタスクの中にこれが入っていると思うと、気分もブルーになってしまいます。

 

なので、あえて日中のスケジュールの中には入れ込まず、先手必勝で起きたら出来るだけ早く取り掛かり、朝活の時間内に終わらせてしまうことを自分ルールとしています。

 

起きたばかりは体力的にも精神的にも余裕があるし、朝一番に体幹を鍛えることで体にエネルギーが循環していくのがわかります。

 

また、プランクをやっているうちに眠気もさめて頭の中がスッキリとしてくるので、その後の活動もテンポ良く進めることができて、一石二鳥!

 

ちょっと気が重く感じることほど、朝一番に終わらせてしまうのがストレスなく運動を続けられる大切なポイントだと感じています。

 

その3. 周りに進捗を報告して応援してもらう

わたしは主催している期間限定朝活サロン内と、毎日呟いているTwitterで、毎日のプランクチャレンジの進捗報告をしています。

 

これは早起きを含む習慣化の全てにおいて言えることですが、習慣化したいことを周りに宣言することって、とっても大事!!!

 

特に自信がないことほど、1人でひっそりとやるよりも、周りの人に応援してもらいつつ、「見られている…」というゆるい緊張感と強制力を働かせた方が絶対に続けやすくなります。

 

また、自分がチャレンジを続ける中で、同じく挑戦を始める仲間が増えるとさらに頑張ろうと思えますね^  ^

 

周りの人達の力を借りることは習慣化の大きな近道だなぁと改めて実感しています。

 

まとめ

超苦手な運動を3日坊主で終わらせないための3つのポイントとは…

  1. 短時間で出来て、結果が目に見えるものから取り組む
  2. 余力のある朝一番に取り組む
  3. 仲間に宣言して応援してもらう

 

今のところこの3つのポイントが上手く作用して、瞬間的にはとてもつらいトレーニングも、楽しみながら続けることが出来ています。 

 

この調子で30日間チャレンジを継続することで、長年自分に貼り続けてきた「運動が続かない」というレッテルを剥がしていけたら嬉しいなぁ♪

 

ちなみにこうやってブログに書くことで「書いてしまったからには30日間は続けるぞ!」と、さらに自分を追い込む効果も狙っています(笑)


順調にチャレンジを継続できたら、またブログでも報告しますね!

【追記】プランクチャレンジ、無事30日間継続出来ました!

www.minorijinsei.com

 

プランク用アプリは色々ありますが、わたしが使っているのはストイックな方だと思います…

30 Day Plank Challenge FREE
30 Day Plank Challenge FREE
開発元:ShuRong Deng
無料
posted with アプリーチ

 

ゆるめで確実に続けたいなら、休息日も設定されているこのアプリがオススメ♪

30日間フィットネスチャレンジ / ダイエット・トレーニングを記録する
30日間フィットネスチャレンジ / ダイエット・トレーニングを記録する
無料
posted with アプリーチ