【公開】「やりたいシゴト」で喜びを得ながら起業3ヶ月で月商7桁を達成した私の記録。

ビジョンの叶え方
ライフデザインナビゲーターの
くましろみのりです。
前回の記事では、

そもそも”ビジョン”とはなんなのか、
”夢”とどう違うのか
というお話と、
どうしてビジョンを描くと
「やりたいシゴト」で喜びもお金も
手に入れることが出来るのか?
ということについてお伝えしました。
▼まだお読みでない方はこちら

今回は私自身がやりたいシゴトで
福岡の田舎街に住みながらにして

人の役に立つ喜びを得ながら
どうやって月商7桁を
得られるようになったのか
その記録を大公開します!

始まりは密かに抱いていた”夢”を魅せてもらったこと

全ての始まりは去年の春。

信頼する友人からの紹介で、
今のビジネスの師の個別相談を受けたことが
私の人生の転機でした。

当時の私が相談したのは、
主宰していた月商10万円程度の
オンラインコミュニティをさらに
発展させて仕組み化したいという内容でした。

そんな私に対して
師が描いてくださったのは


相談したオンラインコミュニティを元に

仕事を展開していくこと

…ではなく、

個々の経験や専門分野を生かして
人生に選択肢を持てる女性を増やすシゴト

でした。

それは私自身が心の奥底では
本当にやりたいことだと分かっていて

でもまだ自分には分不相応だと思って
胸にしまいこんでいた”夢”。

それを、私が事前ワークに回答した内容を元に

師が目の前で鮮やかに言語化して
魅せてくれたことに感動を覚え

この”夢”を夢のままで終わらせず、

たった今から
現実世界で叶えていきたい!
強く思いました。

夢を叶えるための❝ビジョン❞を何度も書き直しながら動く日々

f:id:ookiminori:20190121033429j:plain

そこから私は師の元で起業家としてのあり方や
ビジネスの創り方広め方を学び実践しながら

自分自身の“夢”を実現するための

”ビジョン”を描き始めました。

3年後に自分がどんな未来を送っていたら
心からワクワクして、最高!
と思えるのか。

今の自分の延長線上ではない
ぶっ飛んだ未来とそこに至るまでの道筋となる
「マイプロデュースデザイン」を描きました。
そしてその道筋をダンドリに落とし込み、

ビジョンを叶えるために必要な考動を
1つひとつ着実に積み重ねていきました。
師とのディスカッションの度に
それまでの自分にはなかった新たな視点を手にし、

先を行く起業家の先輩方の背中から
たくさんのことを学び
自分自身に置き換え。

狭かった自分の視野が
考動から得られる体験によって
大きく拓けていくたびに、


マイプロデュースデザインを描き直して
バージョンアップさせていきました。

描いたビジョンを眺め続け、「叶うかな?→叶えるのが当たり前」に変化

お客様に選ばれるシゴト創りを通して
人生に選択肢を持てる女性を
増やすナビゲートをすることで

私自身が叶えたいと一番最初に望み描いた
マイプロデュースデザインは、

2018年の年末までに当時の月商10万円を
月商50万円にアップし、
3年後に年商3000万円になること。

そして同じく3年後に夫の夢である
キャンピングカーを購入して

家族で休日に全国を旅すること。
当時の私は、
あまりにも思いきったビジョンを
描いてしまったな~

と内心ヒヤヒヤしていました。
ですが冷や汗をかきながらも
描いたマイプロデュースデザインを
毎日毎日眺め、時には音読しながら

それを叶えるために決めたダンドリを
師と答え合わせしながら進めていきました。

それを日々続けることで
いつの間にか私にとってそのビジョンは


「叶えばいいな、でも本当に叶うのかな…」


という期待や不安を含んだものではなくなり

自分の人生のために、家族のために、
そして世の中の女性が生きる上での
選択肢を広げるために

「叶えるのが当たり前」
という見方に変わっていきました。

結果として私は、4月から師の元で
ビジネスの企画創造を行い、

9月に起業してから3ヶ月後には
月商200万円を達成していました。

当初は3年後の設定だった

「キャンピングカーを買う」というビジョンは
嬉しいことに2年後の設定に
前倒しになりました^ ^

なにがあっても描いた❝ビジョン❞に立ち戻れたからこそ、前に進めた

f:id:ookiminori:20190121034416j:plain

もちろんここに至るまでには
このまま進んでいいのか迷ったり
先を進むことに怖さを感じて
立ち止まったり
逃げ出したくなることも
たくさんたくさんありました。

ですが、夢を叶えるための道筋としての
ビジョンを描いていたからこそ、

迷ってもすぐにそこに立ち戻り
歩を進めることができましたし、

自分がこのシゴトをしているのは、
「何のためなのか?」と自問したときに

『女性がシゴトを通して身も心も豊かになり
人生の選択肢を増やすことで
「やりたいことは、できること」を証明する!』

 
マイプロデュースデザインに描いた
この言葉が瞬時に自分の中に蘇り
心を奮い立たせてくれたからこそ

師や起業家の先輩方の力を借りながら

諦めずに考動し続けることができました。

そして私自身が掲げたビジョンを

ブログやメルマガなどで伝え続けたことで

その想いに共感してくれて、

 「自分自身の人生の選択肢を増やす!」
と決意して一歩
踏み出し始める女性
どんどん増えていき、

今、私が主宰している
ビジネス創造&ビジョン実現プログラムには、
全国各地から16名の門下生が在籍しています。

彼女たちがプログラムの中で
シゴト創りを通して自分自身ととことん向き合い、

今の延長線上ではないぶっ飛んだ未来を
ワクワクしながら描いていく姿。


そしてそれを実現するために
自分の中の当たり前を変えて

劇的に変化&進化していく姿に

大げさでなく

毎日毎日感動させられっぱなしです。

ビジョンを描き続けてきたことが喜びもお金も得られる道をつくった

2018年の春まで
『やりたいシゴトで喜びもお金も
両方を手にすることは難しい』

とぼやいていた私が

1年も経たない間に「心からやりたいシゴト」で
毎日喜びを感じながら、

お金という豊かさも得ることが
出来るようになったのは

“夢”を”ビジョン”という
現実化するための
カタチに変えて、
描き続けてきたから
です。

そしてそのビジョンを叶えるための
ダンドリや方向性を都度答え合わせしてくれて

自分にはまだ見えない
可能性のステージを魅せてくれ、

さらにぶっ飛んだ未来を描かせてくれる

師の存在があったからです。

師が魅せて手渡してくれる
ワクワクする未来の可能性を
受け取ることっで自分のステージを高め

今度は私が自身の門下生や
これから出会う女性たちに手渡していくのだ
という気持ちで

毎日の門下生との個別相談や、
定期的に開催している
無料個別相談
に臨んでいます^  ^

1月後半からは
自分の「やりたいシゴト」で
喜びもお金も
手に入れたい!!
という女性のために、

それを叶えるための道筋と具体策を描く
無料個別相談会
を開催予定です。

 

相談会の告知を始める前に、
次回の記事では
私のプログラムに参加中の門下生が、

私との最初の個別相談をきっかけに

どのように変化&進化をしていったのか
門下生の記録をお届けしますね!

コメント