"夢”と"ビジョン”の違いを知っていますか?"ビジョン”を描くと得られること。

ビジョンの叶え方

ライフデザインナビゲーターの
くましろみのりです。

昨日の記事では、ビジョンの力を使うことで
「やりたいシゴト」で喜びもお金も
手に入れることはできる

というお話をしました。

▼まだお読みでない方はこちらから

「やりたいシゴト」で喜びもお金も、両方手に入れるのは難しいと思っているあなたへ。 – 実り多き人生

今日は、基本に立ち戻って
そもそも”ビジョン”とはなんなのか
ということと、

ビジョンを明確にすることでなぜ
やりたいシゴトで喜びもお金も
手に入れることが出来るようになるのか

ということについてお話しします。

“ビジョン”とは、“夢”を実現させるための具体的な道筋を描くもの

f:id:ookiminori:20190120122736j:plain

まず、”ビジョン”とは
そもそも何なのか?について。

“夢”という言葉は
普段よく使う言葉だと思いますが

”夢”と“ビジョン”の違いについて
ハッキリと分かっている人は
意外と少ないのかもしれません。

2つの違いを説明すると

“夢”とは、

「こんなことができたらいいなぁ」
「こうあったらいいなぁ」

と、自分の自由に好き勝手に描けるもの。

それを実現するかどうかは本人次第で、
実現しないからといって
責任を問われることもありません。

これに対して”ビジョン”とは

最初に描いた”夢”に、

「自分のため、家族のため、
社会のためにこれを叶えたい!」

という実現性と責任が加わったもの
のことをいいます。

つまり最初はぼんやりとした
“夢”から始まり、

それを単なる言いっぱなしの
夢のままで終わらせるのではなく

「実現させる!」と責任の伴ったコミットをし、
具体的に描いていくものが”ビジョン”なのです。

夢をカタチにして実現させるのがビジョン

”夢”をまず持たないことには
自分のやりたいことややりたいシゴト自体、
生まれることはありません。

ですが、それを
”ビジョン”として描かなければ
その”夢”が叶うことはないのです。

なぜなら、“ビジョン”は
“夢”を実現させるための
具体的な道筋を描いていくものだからです。

そういう意味で”ビジョン”には
描き語る内容の「背景」や「根拠」
も必要不可欠となります。

自分が描くビジョン
=「なりたい未来」を叶えるために、

過去や現在に執着するのではなく
時代の動きを知り、感じて客観視することが
とても大事になります。

それがあるからこそ
❝ビジョン❞を描くことによって

自分の「やりたいシゴト」をただやってみたい、
好きだからという理由で始めて続けるのではなく、

そのやりたいことに対する
「背景」や「根拠」を元に

どうしたら「やりたいシゴト」で
お客様に喜ばれ選ばれて、

喜びもお金も両方を
手に入れることが出来るのか

それのための道筋と具体策までを導き出し、
それに沿って進むことが出来るようになるのです。

ビジョンを描くことで得られる3つのメリット

また、ビジョンを描くことで人は
以下の3つのメリットを得ることができます。

1つ目は、ビジョンを明確に描くことで
そのゴールから逆算して

ビジョンを叶えるために必要なダンドリも
具体的に描けるようになること。

2つ目は自分が心からワクワクする
ビジョンを描くことで

どんな困難や不安、葛藤があっても
そのビジョンの実現に向かって
進み続ける「自燃力」
持ち続けられるようになること。

そして3つ目は描いたビジョンを
周りに語ることで
それに心から共感して応援してくれる人が増え

「そんなビジョンを持つ
あなたからサービスを買いたい」

と言ってくれるお客様と
出会えるようになること。

この3つはどれも、

「こうなったらいいなぁ」
「やりたいシゴトでお金も得られたらいいなぁ」

という
❝夢❞のままで終わらせていたら
絶対に得ることのできないものです。

ビジョンは❝夢❞に命を吹き込み、

夢を現実化するために必要不可欠な
「考えて動く=考動」を起こし続けるためのもの。

 

ビジョンからなる考動によって、
自分が心から「やりたいシゴト」をして
それによって喜びだけでなく

お金という豊かさも手に入れることが
出来るようになるのです。

次回記事予告

今回は、❝ビジョン❞の意味と

なぜそれを描くとやりたいシゴトで
喜びもお金も手に入れられるのか、

ということをお伝えしました。

次回の記事では私自身が
やりたいシゴトで人の役に立つ喜びを得ながら

どうやって月商7桁というお金も
得られるようになったのか

その記録を大公開します!

 【追記:1/21に公開しました!】

【公開】「やりたいシゴト」で喜びを得ながら起業3ヶ月で月商7桁を達成した私の記録。 – 実り多き人生

コメント