差別化できない《ひとりサロンオーナー》がお客様から選ばれるために必要なことは「自分だけ」の唯一無二の商品を作ること!

起業アイデア
ひとりで頑張って《サロンオーナー》をしているあなた。同業者との「差別化」が出来ていない…こんなお悩み抱えていませんか?
毎月の集客や売上をつくるため時間に追われず、お客様に「あなただからお願いしたい!」と思われる!【自分だけの商品】を作るヒントを大公開します!

たった一つの商品の「ヒント」はみんな持ってる!

ひとりサロンオーナーや
おうち起業をしている人
個人企業家のみなさん

自分だけのオリジナルビジネス
があればいいのに…

って思ったことありませんか?

ライバルもいない
お客様が「あなたにお願いしたい」と
ファンになる

そんな起業家になるためには

「世界にひとつの商品」
が必要不可欠です!

そんな商品
創れるならもう作ってるよ。
創りたいけどハードル高すぎ…
と思う人が多いのではないでしょうか?

実は、それは
多くの人が陥る
残念な思い込みなんです。

なんで「ハードルが高い」と思ってしまうのか?

私がこう言うと
相談に来られた人は口を揃えて

自分はそんな大それたものを
創れる気がしない…

《世界でひとつ》なんて、
他と比べてよっぽど優れた技術やスキル、
華やかな実績を持っている商品や人
でないと無理じゃないでしょうか…

と、はじめる前から
諦めモードの方も多く見受けられます。

それ、思い込みです!

こういった思い込みは時に
特定の技術や知識、スキルを
磨いてきた

セラピストの方や
インストラクター業の方に
顕著にみられるのですが

なぜそういう思い込みが
起こってしまうのか?
というと

そこに「顧客目線」
足りてないからなんです。

「お客様」を見ていますか?

その人自身がビジネスを行う際に
「お客様」を見ているのではなくて

同じ分野でスキルを磨いている
同業者や仲間を基準
物事を考えているからなんです。

思考のベクトルがその商品を待っている
「お客様=買い手側」ではなく

「自分と同業者=売り手側」
に向いてしまっているんですね。

同業者と自分を比べていませんか?

自分だけのオリジナルメニューを
創りたいと思っても

同業者や
インストラクター仲間と比べると

自分にどんな強みがあるのかが
わからないんです…

と言う方がいるのですが
よく考えてみてください。

業界の基準は関係ない

その業界での経歴が長い人
技術を極めている人や
賞を獲得している人から順に

人気サロンになっているのか
人気インストラクターとなっているのか、
収入が高いのか

というと

必ずしもそうだとは
言えないのではないでしょうか?

お客様にとって大事なのは「悩みの解決」

サービス提供側の技術や経歴
知識が他よりも優っているか
というのは

信頼度アップには繋がれど

その人の商品を買うかどうかの決め手

「この人は、このメニューは
私の悩みを解決してくれるものか?

これに尽きるんです!

自分だけの唯一無二のオリジナルビジネスを作りたい!

顧客目線で
自分が出来ることを考え

あなたにしか解決できない
お客様の
お悩み解決のためのサービスを
創ることが出来れば

売り込まずとも売れる
唯一無二のオリジナルビジネスを
創ることが可能です^^

私が主宰している
女性起業家育成コミュニティ
Life Design Campでは

その為の環境や記録があり
多くの仲間が
自分だけのオリジナルビジネスを
創っています!

あなたも自分だけの「商品」を
作りたいなら

ぜひ個別相談にお申し込みくださいね^^

▼起業で夢を叶える!メールマガジン▼
【今だけ無料特典】
月商7桁を安定させて家族時間を生み出す
オンリーワンビジネス個別相談会
起業アイデア
Life Design Flag