実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

「最高の未来」を実現したいなら、迷った時の選択はこれを基準にしよう。

ライフデザインナビゲーターの
みのりです。

 

女性が自分の人生を自由にデザインし
後悔なく生きるために、

思い描いたビジョンを
実現する方法についてお伝えしています。

 

迷った時は、何を基準に物事を選ぶ?

f:id:ookiminori:20180926094438j:plain

自分の思い描いた未来のビジョンを
実現していくためには、


今この瞬間にある
目の前の選択肢から何を選んだら、
そのビジョンの実現に近づくのか


自分で決めて行動を起こしていく
必要がありますね。

 

先日、わたしが主宰している
ビジョン実現チームコンサルの
生徒さんよりこんな質問を頂きました。


「みのりさんにとっての
迷った時の選択基準ってなんですか?」

 

それに対してのわたしの答えは…
ズバリこれです。

 

「迷ったら、
よりワクワクする方を選ぶ」

 

自分の人生をより楽しく
充実したものにするために、


何かを学んだり、新しい環境に飛び込んだり…


そういった新しいことを始めようとするときに、


いくつか選択肢が出てきてしまって
どれを選ぶべきか迷ってしまう時。


そんな時にわたしは必ず、
「自分の心の中のワクワク」
に従うようにしています。

 


なぜなら、
自分が心の中で描いている最高の未来が
ワクワクするものであればあるほど、


そこに至る過程の中での
今この瞬間の選択基準ももちろん
「ワクワクするもの」でないと、


最大級にワクワクするその最高の未来には
繋がらないと思うからです。

 

そんな話をした時に、生徒さんからは

「ワクワクするかどうかで
物事を選んで良いんですね!」


というご感想を頂きました。


もちろん!!!


…というか、


そうでなければ、
自分がどれだけワクワクする未来を
描いたとしても


その実現までの道のりが悲しいかな、
どんどん遠回りになってしまうのです。

 

日々の小さなことから、選択基準を変えていく

f:id:ookiminori:20180926095127j:plain

でもわたしには、
その「ワクワクだけで選べない」気持ちも
とてもよく分かります。


この社会に生きる多くの人たちが

「楽しいことばかりはしていられない」

「嫌なことも必要であれば我慢しないといけない」

という固定観念をもって生きています。


特に会社員や妻や母親など、
「ただの自分」以外の役割を
多く抱えて頑張っている女性ほど


そういった「~なければいけない」
というマスト思考で
物事の選択をしてしまいがちになりますし
わたし自身も以前はそうでした。


ですが
その思考と選択のまま毎瞬毎瞬の行動を
積み重ねていったとしても…


自分が本音では「こうなったらいいなぁ」
と描いている


ワクワクする未来には、
なかなか繋がっていきません。


だからあなたが本当に
「自分のなりたい未来」を
最短距離で叶えたいと思うなら…

 

今、目の前に現れる
1つひとつの選択肢の基準を
変えることから始めてみましょう。


スタートは、
ほんの小さなことからでいいんです。


朝起きてからの過ごし方、
よりワクワクするのはどっちだろう?


友人知人からのお誘い、
どっちの方がよりワクワクするだろう?


今日のお昼ご飯、
より食べたくてワクワクするのは
どっちだろう?


これから始めたい新たな学びや習慣、
よりワクワクするのはどっちだろう?


こうやって
日々の暮らしの中での小さな選択を
ワクワク基準で選ぶ訓練を続けていくと


自然と「楽しい!」「良い気分だ♪」
と思えることが
日常の中に溢れてくるだけでなく、


自分にとってある程度大きな決断も
「~なければならない」
のマスト思考に惑わされることなく

 

「自分がワクワクするかどうか」
の自分軸で感じられるようになるので、


自分の思い描く最高の未来に
最短距離で繋がっていく選択が出来るように
なっていきますよ♪

 


描いた最高の未来を
今この瞬間から叶えていきたいのなら、


何かを決める時の選択基準には
「自分の心の中のワクワク」を採用する!

 

ぜひ今日からやってみてくださいね^  ^