ワンオペママが起業して月商200万、子供の受験サポートもできた!

家事育児との両立
ワンオペ公務員ママだった加藤ようこさんが、起業で月商200万を安定させ、子供の受験合格サポートもできました。
お客様だけでなく、子供にも「ありがとう」と言ってもらえる起業の実例をご紹介します。

ワンオペから起業した加藤ようこさん

ワンオペで家事育児をしながらシゴトを続ける…
本当に大変なことです。

私自身、
ワンオペ家事育児をしながら会社員
ワンオペ家事育児をしながら起業を経験して

時間がない上にギリギリまで削られる体力で
気力で立っているのがやっと…
という状態を何回も経験しています。

今回は、そんなワンオペ家事育児状態だった
加藤ようこさんが夢を叶えたストーリーをご紹介します。

現在、加藤ようこさんは、
生徒さんに涙するほど喜ばれる
「タイムクリエイトLab」を主宰し

月商200万以上という収入を当たり前にしながら

子どもが小学校から帰ってくるときに
毎日「おかえり!」と笑顔で言えるほど、
余裕を持った働き方を実現しています。

そんな加藤ようこさんは元公務員でした。
起業する前は家事育児を9年間ワンオペでこなし続けながら

仕事と家庭の両立に悩むワーキングマザーでした。

加藤ようこさんがLife Design Campに
参加してから3年が経ちました。

今では月商200万以上を毎月安定して
稼げるような起業家となり

自分だけでなく
自分と一緒にビジネスを広めてくれる
心強い門下生を育成しながら

月に一度は遊びがシゴトのダイビングに没頭したり

起業家の当たり前を変える
1週間以上の合宿に参加するため家を空けたり

そんな起業&ライフスタイルが当たり前になりました。

300人もの起業家がリアル&オンラインで集まった
今月の年頭講義では、堂々と成果発表もしてくれました

ですが変わったのは彼女だけではありません。
加藤ようこさんの「家族も」なんです。

起業と子供の受験サポートを両立

加藤ようこさんの娘ちゃんは今年小学6年生でした。
その娘ちゃんが、私立中学受験に挑戦したのです。

パパさんは仕事の繁忙期真っ只中だから
娘ちゃんをサポートできるのは加藤ようこさんだけでした。

公務員をしていたら仕事と家庭の両立だけで精一杯で
受験という選択肢を選ぶことすらできなかったかもしれません。

加藤ようこさんは「タイムクリエイトLab」
の講座や門下生の育成を行いながら

娘ちゃんの受験のための願書や自己アピール書の作成や
娘ちゃんの面接の練習など毎日サポートをすることで

見事!
親子で合格を勝ち取ることができました!!!

ちなみに受験サポートは
Life Design Campに参加してから身につけてきた
起業家としてのスキルとマインドがとっても役に立ったそうです。

ワンオペから起業して手に入れた子供との時間

家族と過ごす時間が何よりも大好きで

「子どもにおかえりを言える働き方がしたい!」

この想いを叶えるために公務員を退職し
起業を決意した加藤ようこですが

家にいながら収入を得るためにいろんなことを試すも
最初は大きな成果には繋がりませんでした。

そこからLife Design Campの3年間で
パートナーの収入を大きく超える安定した収入を得ながらも

子どもたちに「おかえり」と言える働き方、ライフスタイルを実現し

さらにはシゴトで月商200万以上という成果も出しながらも
子どもの受験までしっかりとサポートできて

「ママ、起業してくれてありがとう!!!」
となんとも嬉しすぎる言葉を
もらうことができた加藤ようこさん。

まさにシゴトも家族も夢への挑戦も
マルっと叶える女性の新しい働き方のお手本です!

子供との時間を両立できる起業

Life Design Campでは
加藤ようこさんが夢を叶えたこの記録を教わることで

完全オンラインで全国海外のお客様に選ばれながら

子どもにおかえりと行ってあげる働き方を
さらに早いスパンで叶えた仲間がたくさんいます。

ワンオペでも起業はできますし、
子供との時間をたっぷりと楽しむこともできる起業がここにはあるんです。

ワンオペ家事育児をしながら仕事をしていると
子供に「ママ、なんで今日もお仕事なの?」
と言われることも多いですよね。

その言葉が、「ママ、起業してくれてありがとう!」に変わるとしたら…

そんな夢が叶う、具体策がLife Design Campにはあります。

▼起業で夢を叶える!メールマガジン▼
【今だけ無料特典】
月商7桁を安定させて家族時間を生み出す
オンリーワンビジネス個別相談会
家事育児との両立
Life Design Flag