働く2児のママが描いたビジョンを元に自分のシゴトを作り、お給料越えを達成した話。

お客様の声

ライフデザインナビゲーターの
くましろみのりです。

自分で仕事をしているけれど、
下請け仕事で単価が安く収入が安定しない…

会社以外に自分のシゴトや
収入源を持ちたいけれど
何からどう始めればいいのかわからない…

そんなお悩みのお持ちの方に、
今日は私の2人の生徒さんの事例をご紹介します。

下請け仕事から脱却して、仕事量を変えずに単価が3倍にUP!

1人目は、デザイナーの
フカサワサトコさん。

 

彼女は元々企業で長年
グラフィックデザイナーとして
仕事をされていて、
数年前にフリーランスになりました。

 

ですが仕事は下請けのものがほとんどで
直接受注するデザインの仕事も単価が安く、

会社員時代のお給料を維持しようとすると
仕事量を増やさざるを得ず、
子育てとの両立が難しいとお悩みでした。

 

そんな彼女が私のビジネス創造プログラム
「ビジョンボードプログラム」に
参加してからやったことは、

ご自身とご自身のシゴトについての
最高の未来を描くこと。

 

そして
誰に向けてどんな商品を創れば
描いた未来を実現できるか
というところから逆算して
企画創造を行っていったのです。

 

そうして
新たに生み出したフカサワさん
独自のデザインサービスは

口コミでそのデザインが広まり
集客せずとも問い合わせや依頼が
向こうから次々とやってくるようになり

結果的に仕事量を増やさずして、
シゴトの単価が3倍以上になるという
素晴らしい成果を手にされています。

育児しながらのダブルワークで会社のお給料越えを達成!


2人目は、ダブルワークで
起業をしているブログナビゲーターの佐竹なつみさん。

彼女も2人のお子さんを持つ
ワーキングマザーです。

佐竹さんはお子さんを出産されてから
会社の中で独身時代と同じように
働くことが難しいと感じるようになり、

自分の本当にやりたいと思うことを
会社以外の場でカタチにできないか
と模索されていました。

そんな彼女もまず最初に
自分と家族がどんな未来を送りたいのか
ビジョンを明確にすることから始め、

それを叶えるためのビジネス創造を
仕事と育児と家事の合間の
隙間時間を上手に使って着実に進め、
なんとダブルワークをしながら

自分独自のシゴトでの収入が
会社のお給料を超える
という快挙を成し遂げられました!

 

会社以外の自分のシゴトを創り、
それがお客様に喜ばれ収入に繋がったことで

金銭的にも精神的にも余裕ができ、
生活が大きく変わったと話してくれ
私もそれを聞いてとても嬉しく思いました^ ^

もっと自由でワクワクする働き方をするためのビジネスの仕組みをつくりたいなら

このブログを読まれている方の中には
もしかしたら

ご紹介したお二人と似たような
お悩みを持つ方もいらっしゃるかもしれません。

 

仕事の単価が安すぎてやればやるほど
収入ばかりを追っているようで消耗してしまう…

自分なりにサービスを提供しているけど
どうやったら収益を安定させられるのかが
分からない…

価格ではなく価値で
お客様から選ばれ喜ばれる商品って
一体どうやってつくったらいいんだろう…

 

これらの悩みを何ヶ月も
何年も1人で持ち続けて悶々と過ごし、

活躍している起業家さんの様子を
SNSで見ては、自分と比較して落ち込む…

 

そんな不毛なことに時間を使い続けるのは、
もうそろそろ終わりにしませんか?

 

2019年からの3年間、
そして令和という新しい時代が始まる今は

ビジネスをする人にとって
大チャンスの波が到来している時期です。

そんな新たな時代こそ、
今までのシゴトのやり方を見直して

 

もっと自由でワクワクする
働き方と生き方をしたい!

 

そう望むのであればまずは、
自分がビジネスを通して
どんな未来を実現させたいのか。

それを明確にすることから
始めてみてくださいね!

 

コメント