ビジネスのゴールは「稼ぐこと」ではありません。

ビジョンの叶え方

ライフデザインナビゲーターの
くましろみのりです。

 

実はこの6月より、私が主宰している
実践体験型ビジネス創造
プログラム&コミュニティの名称を

旧「ビジョンボードプログラム」から

「Life Design Camp
(ライフデザインキャンプ)」

にアップデートしました。

ビジネス創造を通して人生を自由にデザインする力を身につける


新たな名称には、2つの想いを込めています。

1つ目は、
女性が起業というプロセスを通して
周りを幸せにしながら
自分自身も豊かになることで

自分の人生を自由にデザインできる
「ライフデザイン力」を身につけていくこと。

そして2つ目は、
起業塾といった堅苦しいイメージではなく、

自分のシゴトに心から
ワクワクしている自立した女性起業家が集い、

お互いに化学反応を起こしながら

応援しあい成長しあえるコミュニティであること。

 

このコミュニティには現在、
全国各地(海外からも!)から
20名以上の女性が参加されています。

住んでいる場所も、
環境も、
家族構成も、
年齢も、
持っている経験も才能も

まさに十人十色ですが、

唯一共通しているのは、

「自分自身に限界をつくらずに挑戦して、
自分も関わる人も幸せにしながら
一度きりの人生を後悔なく生きる!」

という想いを持っていること。

女性だから、

妻だから、

育児中だから、

地方に住んでいるから、

もうこんな年齢だから…

私たちはそんな様々な制限を取っ払って、
自分の人生を自由にデザインして生きると決めて

「ワクワクしないと仕事じゃない!」
を合言葉に

時間と場所に縛られないビジネス創造と
仕組み構築のプロセスを歩んでいます。

ビジネスのゴールは、「ライフデザイン力」を身につけること

人生を自由にデザインできる
ようになるためには、「お金」ももちろん必要です。

でもいくらお金を稼げていても、
時間と場所に縛られた働き方だったら
自由は感じられないですよね?

ビジネスのゴールとは、
お金をたくさん稼ぐことではなく

時間と場所に縛られずに
稼げるようになることで、

人生を自由自在にデザインできる
「ライフデザイン力」を身につけることなんです。

そしてここで言うライフデザイン力って、

例えば今日は
近場のスーパー銭湯に行きたい!
と思えばすぐに行けるし

翌日は都会の
ラグジュアリーなホテルに泊まりたい!
と思えばそれも迷わず行ける。

そんな風に、自分がその時

心からしたい!

と思ったことを
お金や時間や場所によって
制限して諦めることなく、

自分の望みに素直になって叶えてあげられること
だと私は考えています。

一度きりの自分の人生を
誰にも何にも制限されることなく

自分が本当にやりたいことをして
周りも自分も豊かに幸せになりながら
瞬間、瞬間を味わって生きる。

私はそのためのツールとして
「ビジネスで時間と場所に縛られずにお金を稼ぐ」
方法をお伝えしています。

特に女性は「稼ぐ」ことに対して
なんとな〜くの苦手意識やブロックを
感じてしまう人が多いですが、

稼ぐことをゴールとするのではなく
その先にある「選択肢のある未来」を
描き続けることで

「お金」や「稼ぐこと」に対する
ものの見方&捉え方が変わっていきますよ。

 

コメント