実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

なぜ、女性がいま「ビジョン」を明確にする必要があるの?

ライフデザインナビゲーターのみのりです。

 

前回の記事で、今の時代を生きる女性こそ、
明確な「ビジョン」を描くべき理由

について書きました。

 

この記事を読んで、
「わたしも自分のビジョンを明確にしたいなぁ
と思ってくださったあなたへ。

 

なぜ「ビジョン」は早く描いた方がいいのか、

なぜ、女性がいま
「ビジョン」を明確にする必要があるのか?

ということについてお伝えしますね。

 

現代は「描いたビジョンを実現しやすい」時代

f:id:ookiminori:20180809163319j:plain

前回の記事を一見矛盾したことを書くようですが、
今の時代ほど、「ビジョンを実現しやすい」時代は
これまでにありませんでした。

 

インターネットの発展と普及によって、
一般人でもブログやSNSなどを使って
情報発信をすることで「何かの専門家」と
して人々から認知されるようになり…

今まで身近では出会えなかったような
自分と同じ趣味志向を持つ仲間とも、
オンラインで簡単に繋がれるようになりました。


仕事面においてもインターネットを使えば
住んでいる場所や環境に囚われずに活動できるので

組織に属さなくても、
個人が自分でビジネスを作って収入を得たり
好きなことの専門家になって活動を広めたり…

わたし達が子どもだった頃には
まったく想像もできなかったような
新しい働き方や仕事、
サービスが次々と生まれています。

そしてそうやって時間や場所に縛られずに
自分の好きなライフスタイルを実現する人が
圧倒的に増えてきました。

 

前回の記事で、
「いまだ男性社会」とお話したのは、
主に日本の会社という組織の中での話。

 

ですが一度「会社」という組織を出て、
フラットな目線で
今の時代の人々の働き方を眺めてみると、

そこには「女性だから」という性別による
働きにくさの壁はなく…

むしろ「女性という私だからこそ」の
個性や才能や経験が活かせるような

自分のビジョンに沿った働き方、暮らし方、
そして生き方を実現する様々なチャンスが
目の前に広がっていることがわかると思います。

「ビジョン」を思い描いた女性から、それを実現していく時代

ココ・シャネルの言葉 (だいわ文庫)

かの有名なファッションデザイナー
ココ・シャネルが19世紀末に、


女性の体を締め付けるコルセットや
男性に気に入られるための
動きにくいファッションや過度な装飾を嫌い、

「女性の身体と精神を開放する」
というビジョンを思い描いて、
一生をかけてそれをカタチにしていったように。

明確なビジョンを頭の中に描いた偉大な女性は
どの時代においても困難をものともせず
それを現実のものにしてきました。

そしてココ・シャネルほどの
「すごい人」でなくても、
わたしはこう生きたい!これをしたい!と
「明確なビジョン」を思い描くことができれば…

どの時代よりも最速かつスムーズに
そのビジョンを実現させることができるのが、
わたし達が今生きている21世紀です。

 

現代はまさに「ビジョン」を明確に思い描いて
最初の一歩を踏み出した女性から、
それをどんどんと叶えていける時代なのです。

今の状況に少しでも迷いがあるのなら、今すぐ「ビジョン」を描こう

f:id:ookiminori:20180809163243j:plain

そんな時代に生きているからこそ、
あなたが今までの働き方や生き方に
違和感や苦しさを感じていたり、

もっと自由に、自分らしく生きていきたいと
ボンヤリとでも思っているのであれば…

「子どもがある程度大きくなってから」
「今の仕事が一段落ついてから」

「家族や会社の状況が変わってから」
なんて言って

今のモヤモヤする状況にとりあえずそのまま
甘んじて過ごすことを選び続けるのではなく、

まずは今この瞬間から、
「自分が本当に心から望むビジョン」
を明確にしてほしい。

 

今の働き方や暮らしも楽しいし、
十分に満足していると思っている人でも、


もしそれでも心の隅にどこか停滞感や
モヤモヤを感じているとしたら…


それはきっと、
なんとなーく自分が人生において
本当に望むものが実はちゃんと分かっていて

でも同時にそれがハッキリと明確には
見えていないからなのです。

そういう時こそ、
モヤモヤをそのままにするのではなく

自分としっかりと向き合って、
本当に望むライフスタイルや
人生で叶えたいビジョンが明確にしていくと…

実はその瞬間から、
たくさんの良いことがあなたに起こります。

その「良いこと」とは一体なんなのか、
また次回の記事でお伝えしますね^  ^