資格やメニューを増やすほどに起業がうまくいかない理由

商品作り
集客のために色んな資格をとったりメニューを増やしたりしていませんか?
実はその努力は勘違いなんです。
お客様に選ばれるためには、何でも屋さんになるのではなく、専門家としてフォーカスした商品で自分だけの独自の市場を創り出すことが大切なんです。

やみくもに資格やメニューを増やすのはお客様にとって逆効果です

ライフデザインナビゲーターの
くましろみのりです。

連日、女性起業家さんの
個別相談を行っています。

相談者さんのお悩みで多いのが
色んな資格をとったりメニューを増やしたり
サービスの価値を高めるために
様々な努力をしているけれど

なぜかお客様に来てもらえない…

というものです。
あなたは心当たりありませんか?

お客様に提供する
サービスの価値を高めるために
研究し実践し続けることは
とても大事なことです。

ですが
勘違いして欲しくないのが

やみくもに資格を増やしたり
お客様のリクエストに応えて
提供メニューを増やすことが

お客様に提供する価値を高めることではないということです。

むしろそのなんです。

あなたが自分のサービスの
価値を高めようと
資格や肩書きを増やしたり
商品メニューを増やせば増やすほど…

お客様の足はあなたから遠のいていくのです。

なぜか?

お客様から見て
あなたが「何屋さん」なのかわからないから
です。

資格やメニューの羅列は「専門性のなさ」を伝えているようなもの

例えばあなたが街を歩いていてお腹が空き
「美味しいラーメンが食べたいなぁ」
と思ったとします。

周りを見渡して見たら
ラーメン専門店と、
その隣に ラーメンにうどん、そば、
パスタにオムライスにカレーなど…

ありとあらゆるメニューを出している
よく分からないお店がありました。

あなたならどちらのお店に入りますか?

ほとんどの人が
「美味しいラーメン」を
食べたいと思ったら

なんでも出しているよく分からない
お店、ではなくラーメン専門店
に迷わず入ると思います。

これと同じことで、

起業家が良かれと思って
色んな資格やメニューを増やすことは

実際に提供する質に関わらず お客様に対して

「どのメニューにもさほどの専門性はありません(お金を出すほどの価値はありません)」

と言っているようなものなのです。

フォーカスすることで、あなただけの独占ポジションを創ろう

あなたのビジネスがもし
今まさにその状態にあったり

似たような状態かもしれないと
思ったとしたら

それを解決する方法はただ1つ、
「フォーカスすること」 です。

あれも出来ます
これも出来ます
といった何でも屋さんになるのではなく

〇〇専門店〇〇限定

といった商品にフォーカスし
他の人がまだやっていない
あなただけの尖ったポジションを
創ることがあなたには必要です。

それをすることで
お客様の方から

「〇〇の専門家といえばあなた」
と認知されて

こちらから無理に売り込まずとも
それを必要とする人から
選ばれるようになるのです。

実践セミナーであなただけの独自ポジションが3時間で創れる!

…とは言え、

自分が持っている
色んな資格やメニューや
経験ややりたいことの中から
一体何にフォーカスをすれば

売り込まずともお客様の方から
選ばれる状態をつくれるのか

そこがみんなの
悩みどころなのだと思います。

それが出来ないから怖くて
フォーカスすることが出来ない人もいます。

コンサルティングでは
そんな他の人がまだやっていない
フォーカスした商品を創り

あなただけの独占ポジションを
創る方法を教えますし、
実際に手を動かして創ってもらいます!

今までと同じように
資格やメニューを増やし続けて
時間にもお金にも追われる状況から

脱出出来ずに終わるのか

それともフォーカスした商品で
自分だけの独自の市場を創り出し

「〇〇の専門家」として
お客様の方から選ばれるようになるのか。

お客様から選ばれるようになった成果事例は
メルマガでも配信しています。

▼起業で夢を叶える!メールマガジン▼
【今だけ無料特典】
月商7桁を安定させて家族時間を生み出す
オンリーワンビジネス個別相談会
商品作り集客
Life Design Flag