<連載4>あの日の「出会い」と「決断」がすべてを変えた。

私の起業ストーリー
▼独自ビジネスのつくり方小冊子は画像をクリック▼
地方在住だから勝てるオリジナルビジネスの創り方
ライフデザインナビゲーターの
くましろみのりです。
私の起業ストーリー
連載第4回をお届けします。

連載第1話はこちら
<連載1>ガムシャラに闘っていた会社員時代の私と、マミートラック。

連載第2話はこちら
<連載2>私を起業へと突き動かしたのは、自分自身への強い怒りだった。

連載第3話はこちら
<連載3>やりがいはあってもお金がどんどん減っていく…!

起業を諦めないといけないかもしれない…そんな私に訪れた出会い

会社員というレールから自ら外れて
シゴトも家庭も自分の人生も
どれも思いっきり味わえる人生を送ろうと
たくさんの自己投資を経て
自分がやりたいことを
自己流でシゴトにしていたものの、
収入面で望む成果を出すことができず
貯金がどんどん減っていき…
このままでは
起業を諦めないといけないかも…
という状況にまで陥ってしまった私。
そんな2018年の3月末に私は、
友人からの紹介を受けて
今のビジネスの師の個別相談に申し込みました。
それまでは自己流で2年間
ビジネスをやってきたものの、
当時の状態ではどうやったら
収入を増やして安定させることが
出来るのか分からずに悶々としていたので
これ以上自分の頭で考えるより
結果を出している人に話を
聞いた方が絶対近道になる!
と思ったんです。

120分で目の前の視界が一気にひらけた

そしてドキドキしながら
初めて参加した個別相談。
当時は自分が主宰していた
オンラインコミュニティを仕組み化
&発展させて収入を増やしていきたいと
考えていた私に対して
初めてお会いした師が
私の新たなビジネスとして
提案してくださったのは
それぞれの専門分野を発揮して
選択肢のある人生を歩む
女性起業家を育成する
というものでした。
私にはそれまで起業コンサルティングなどの
経験はなかったので正直とても驚きましたが…
師に描いてもらった未来は、
まさに私が自ら叶えたい、
そして世の中の女性にも伝えたい
「やりたいことは、できること」
「自分の可能性に蓋をすることなく
シゴトも家庭も自分の人生も思いきり楽しもう!」
ということを実現するために
一番ベストな方法だとその場で気づき、
長く一人で悩み続けて
狭く暗くなっていた目の前の視界が
ババーっと一気に広がりました。

この未来を実現するためには、自己流でビジネスを続けていてはダメだ

そして同時に、
その未来を現実化するためには
これ以上自己流で
ビジネスを続けていてはダメだ
ということも痛いほど分かりました。
ブログや朝活やコミュニティなど
自分が「できること」なら
これまで自分の経験の延長線上で
細々とビジネスをつくってきた。
でもこれからは
「今できること」よりも
自分の望む未来を叶えるために
「やりたいこと」
自らのシゴトとしていくんだ。
そう考えた時に
会社員を辞めてから今まで
たくさんの自己投資をして
学んできたことを最大限に生かして
高価値かつ
感動を与えるビジネスを創り
それによって自分も周りも豊かになり
自由な人生の選択肢を
手に入れられるようになるために
当時の私に必要なことが
ハッキリと分かったんです。
それは、
それまでのように自己流のやり方で
いきあたりばったりで挑むのではなく
すでに結果を出している人達がいる
環境に身を置いて
その上手くいくやり方=起業の型
しっかりと学び実践し、
自分のモノとして習得すること。
そして自分も周りも
豊かに幸せになるための
安定したビジネスの土台と仕組みをつくること
でした。

お金がないのを理由に、自分と周りの人達の可能性を諦めたくない!!

私は上手くいく起業の型を身につけるため
師の元でビジネスを学ぶことを決めましたが、
それには
100万円の自己投資が必要でした。
悲しいことに当時の我が家には
その大きな金額を払える貯金はなく…
それまでの私だったらお金がないからと
諦めていたかもしれません。
ですがその時の私は、
ここでお金を理由に諦めたら
このまま収入を上げれず…
仕事も家庭も自分の人生も
どれも大切に出来る生き方を
諦めなければならなくなる!
そしてこのままでは
会社員時代の私のように
働き方と生き方に制限を抱えた
世の中の女性たちに
「自分の可能性を諦めなくていい
こんな道があるんだよ」
と伝えることも出来ない!
それだけは、絶対にいやだ!!!!
という強い想いがありました。
そこで私が何をしたかというと…
まず夫を説得するために
師の元で
ビジネスを学び実践することで
「1年後には月商100万稼ぐ!」
と、確証も自信もないままに
とにかく夫を納得させるためにつくった
超強気!な収益予測
1年後に家族が今よりも
もっと幸せになっている未来図
を描いてプレゼンし、
夫になんとか納得してもらい
ローンという名の借金をして
参加費をお支払いしました。
それはとてつもなく大きな怖さと、
未来へのワクワク感の両方を感じる
私の決断でしたが…
その日の決断があったことで、
結果的に師の元で学び始めてから
半年後には夫にプレゼンした金額を
大きく上回る月商200万を達成できたので
お金がないから、とあの時点で
参加することと自分の未来の
可能性を諦めず
自ら決めて、
動くことが出来た自分自身に
「よくやった!!!」
と今でも思っています^^

やることをとことん絞って、創り上げたプログラム

そこから師の主宰する
起業家コミュニティに参加し
私がまず最初に行ったことは、
自分自身の未来のビジョンを
とことん明確にすることでした。
無題 (640x477).jpg
今までの自分の人生経験を
棚卸することでなぜ私が
女性が自由な働き方を手に入れて
自由に生きるためのサポートを

したいと思うのか?

それを具体的な言葉とビジュアルに
落とし込んでいきました。

やりたいことはできること.png
そしてそれをすることで
私が3年後、1年後に実現したい
最高の未来はどんなものなのか?
自分自身と深く深く向き合って
心からワクワクする
自らの未来の青写真を
鮮明に描きったことで
この未来を叶えるために
今までにない女性起業家のための
ビジョン実現プログラムを創る!
という決意を
改めて固めることができました。
そしてその新たなビジネスに
自分の持てる力を最大限注ぐために
それまでにやっていた
ブロガーとしての活動、
オンラインコミュニティ、
webメディア運営、
これらの活動を一つずつ
整理して減らしていき、
起業によって
女性のビジョンを実現するための
新たなビジネスの企画創造のみに
やることをとことんフォーカス!
させていったのでした。
そうして完成したのが、
シゴトも家庭も自分の人生も
どれも諦めず
思いきり楽しみたい女性のための
ビジョンを元にした
現在のビジネス創造プログラム、
「Life Design Camp」
の原型プログラムです。
それまでいろんなことに
手当たり次第手をつけては
どれも中途半端になってしまい
くすぶっていた私が
ビジネスの師について
上手くいくビジネスの
「型」をイチから学んだことで
1つのことにとことんフォーカスし
創りあげたオリジナルビジネス。
それを創った後、
どんな風にしてその商品が
お客様に選ばれるようになり
どんな風に私が半年間で
月商10万円から月商200万を
達成できたのか。
それについては連載5話でお伝えしますね。
▼くましろみのりの情報は無料メール講座を中心に発信しています。
ブログよりも早く情報を手に入れたい方は
こちらからご登録ください^ ^
不要になったら即解除できます。
メール講座
私の起業ストーリー
実り多き人生

コメント