私がこれから叶えていく「ぶっ飛んだ最高の未来」をお見せします。

▼期間限定!電子書籍無料プレゼント中▼
“8月電子書籍ダウンロード”
ビジョンの叶え方

ビジョンを描くだけで
時間と場所に縛られない人生を創る

ライフデザインナビゲーターの
くましろみのりです。

突然ですが、あなたがビジネスをする理由、
働く理由って一体なんですか?

起業家合宿で一体何を学んだのか?

先日の記事でもお話しましたが、
私は7月17日〜19日まで
私の生徒2人と共に伊豆で行われた
起業家合宿に参加してきました。

総勢61名が参加する2泊3日の起業家合宿
って、
一体どんなことをするんだろう…?

と、あなたは気になりませんか?

集客の方法?
売上をあげる具体策?

残念ながらそういったノウハウについては
この合宿では学びません。

 

私たちが2泊3日、文字通り
「寝る間も惜しんで」取り組んだのは

自分自身の今の当たり前の範疇を超えた
「ぶっ飛んだ最高の未来」
描ききることでした。
それは成功する起業家としての、
物事の「始め方」「あり方」を
自身で学び、考え、決断し

自分のものとするための時間だったんです。

私の「ぶっ飛んだ最高の未来」を公開します

私はこの合宿で
「ぶっ飛んだ最高の未来」を描ききり、
最終日のプレゼン発表者に選ばれて

とても嬉しいことに
起業家61名中、2位となり
師からの特別賞を頂きました!


そのプレゼンで発表した
私が叶えたい「ぶっ飛んだ未来」、

このブログを読んでくださっている
あなたにも、特別に教えますね^ ^

私が叶えたい、今の延長線上ではない
「ぶっ飛んだ最高の未来」

それは、

自分に嘘をつくことなく、やりたいことを
やりきる生き方を
「世の中の常識」にすること

たった一度きりの人生を、
自分以外の誰かのために使うのではなく

自分が本当の本当にやりたいことに
思いっきり使いきれる人。

そしてそれが結果的に
人や世の中のためになる。

そんな大人を
世の中にたくさん増やすために私は

ビジョンを描いて時間と場所に縛られない
ビジネス創造のナビゲートをしています。
なぜ私がこれを叶えたいのかというと、

1つの理由としては
私自身が過去に出産と育児をしながら
会社員として働く中で

自分のことを全て後回しにして
家族や会社や周りの人のことばかりを
優先しすぎてしまったことで

自分が誰のために生きているのか、
一体何のために生きているのかが
分からなくなり…

生きるのが苦しくなるほど
人生の路頭に迷ってしまった経験があるからです。

そして自分の人生を取り戻すために
一大決心をして会社員を退職し、
起業してから出会ったのは

素晴らしい想いと経験を持っていながらも
以前の私と同じように自分の人生を後回しにして
周りのために頑張りすぎることによって
自分が本当にやりたいことが何なのか
分からなくなってしまっている
たくさんの女性達でした。

周りを幸せにしたければ、まずは誰よりも自分が幸せになること

家族のため、子どものため、
大切な人のため、

誰かのためや、世の中のために
役に立とうとすることは、
決して悪いことではありません。

実際にそういう想いで起業を決意した人も
たくさんいると思います。

ですが、何かを始めるときに、
まず一番最初に私たちが考えるべきことは、

他の誰でもない自分のこと

なんです。

何よりも最初に考えるべきことは

「自分が、どうしたいのか」
「自分が、どうなりたいのか」

ということなんです。
この世の中にたった1人しかいない
誰よりも一番そばにいる
あなたという「自分」を

何よりも誰よりも
大切にできないのであれば

どんなに家族や周りや
世の中の人を大切にしたいと思っても
残念ながらそれはできないんです。

そのことを私は
起業してから今までの過程の中で
学び体感してきましたし、

今回の合宿でさらに、
その体感が何段階にも深まりました。
周りへの遠慮や躊躇なんて必要ない。

もっともっと自分がやりたいことを
目一杯やりきって

毎日心からワクワク過ごせる人生を歩みたいし、
私に関わる人にも歩ませたい。

改めてそう決意したので、
そのためにやることを考えて行動していきます。

あなたがシゴトをする理由はなんですか?


今回私と一緒に参加した生徒2人も
この2泊3日の合宿で、

色んな感情が押し寄せて涙したり
自分に関する新たな発見の連続に興奮しながら
とことん自分と向き合い、

合宿に参加した他メンバーの
自分と向き合う姿やあり方にも刺激を受けることで

妻として、
母として、
娘として、
社会人として、

何かの役割としてではなく。

「自分自身」が心の底からやりたいこと、
手に入れたい「ぶっ飛んだ未来」のカケラ
を見つけたようです。

合宿が始まる前の不安気な様子と比べて、
顔つきも、話し方も別人のように晴れやかに
確信を持った様子に変わった

そんな2人の劇的な変化成長の姿を見て、
私自身が何よりも感動しました。

これからの2人の加速を楽しみにしつつ、
私は今回のこの合宿で得たことを
他の生徒さんやこれから出会う方にも
余すことなく全力で伝えていきたいと思います。

あなたは今、どんな理由を持って
シゴトをしていますか?

家族のため?
子どものため?
生活のため?
お客様のため?

どんな理由も間違いではありません。

だけどその理由の中で
「自分のため」だけが

もしかしたらこぼれ落ちてしまっている
かもしれない。 

あなたがもし少しでも
そう感じたのであれば、
今からでも間に合います。

ぜひ、世界にたった1人の
大切な自分自身のために
シゴトをする理由を見つけだしてあげてください。

それがあなたにとっての
「強いやる理由」になることで

自分のことも周りのことも
幸せにしながら豊かになれる未来に向けて
進んでいけるようになりますよ!

コメント