人生のゴールを叶えるためのビジネスの創り方。

ビジョンの叶え方
▼2020年の目標を立てる前に知っておきたいこと▼
“12月電子小冊子ダウンロード”

ライフデザインナビゲーターの
くましろみのりです。

私は普段たくさんの女性起業家さんと
個別相談を行っていますが

「もっとビジネスで結果を出したい!」
「時間と場所に縛られない生活がしたい!」

と言いつつも、現状
思うようになっていない方には
実はある共通点があるんです。

「自分が出来ること」をしていても、本当に望む未来は叶わない


もっとビジネスで結果を出したいと思いながらも
それが実現できていない人の共通点。

それは、ビジネスにおいて

「自分が出来ること」

をやってしまっていること。

 

「え?
そんなの当たり前じゃない??」

もしかしたらあなたはそう
思われたかもしれませんね。

そうなんです、
世の中の常識的には

「自分が出来ることで
お客様に価値を提供すること」

は仕事をする上でごく当たり前のこと
だと思われています。

ですが

その世の中の常識を
自分のビジネスにおいて
採用してしまっていると

会社員やパートなどの
「雇われる人」と変わらない

時間や場所に縛られた働きかたや
暮らしになってしまうんです。

「今出来ること」では会社員時代と変わらない起業スタイルになってしまう

実際、自分でビジネスを立ち上げたり
どこかと委託契約を結んでいたとしても

「今出来ること」を仕事とする場合、
会社員時代のように

時間を切り売りして、場所に縛られて
自分自身の体力を使い続けて…

といった働き方に
なってしまっていませんか?

場合によっては
会社員時代の方がまだましで

自分でビジネスを始めてから
会社時代以上に時間と場所に縛られてしまい、
肉体も酷使し続けて…

一人ブラック企業状態
に陥ってしまっている人も
いるかもしれません。

それでも、
時間と場所に縛られながらも
お客様のお役に立てている、

その現状で満足出来る人は
「今できること」を
仕事にし続けていて良いと思います。

ですがあなたがもし

自分のゴールは死ぬまで
仕事を中心に生き続けることではなく

「時間と場所に縛られずに
自由に働き自由に生きることだ」

と思っていたとしたら…

「今できること」を
仕事にしてしまっていたら

残念ながらそのゴールには
一向にたどり着けません。

仕事は「今出来ること」ではなく人生のゴールから「逆算して」創る

ちなみに私自身が描いている人生のゴールは

「自由にデザインできる人生を
自ら歩み、多くの人に歩ませること」
です。

そんな私は元々はシフト制の長時間労働で
年末年始もなく働き続ける
サービス業の会社員でしたが

個人事業主になってからは
ブロガーとして活動したり

女性のための早起きと朝活を
習慣化する有料オンラインサロンを
主宰していました。

ですが今、
それらの仕事をしていない理由は

今までの仕事だと
「自分ができること」なだけで

自分の人生のゴールを
実現できるものではない

と気づいたからです。

時間と場所に縛られ続けた
会社員時代はもちろん、

場所に縛られないように
オンライン起業してからも

時間に縛られ続けて
自分が自由に使える
お金も増えない上に

自分だけでなく関わる人に
自由にデザインする人生を
歩ませることもできない。

そんな現状を
冷静に俯瞰してみたときに

このままでは自分のゴールに
たどり着けないまま人生が終わってしまう!

と気づいたので

今までの経験や過去の実績から
シゴトをつくるのではなく、

人生のゴールや未来を見据えて
何をやるのかを考えて、
今の仕事を創ったんです。

そうすることで
もちろん今現在もゴールへの
道を歩いている途中ではありますが

以前よりも自由度の高い
起業&ライフスタイルが叶い、

関わる女性にも
自由にデザインできる人生を
送るためのビジネスのつくり方を
ナビゲート出来るようになりました。
なのであなたにももし
叶えたい人生のゴールがあるのなら

「今できること」ではなく

そのゴールから逆算して
「仕事を創る」

ということをぜひ、
大切にしてください。
具体的な仕事の創り方については
これからブログやメルマガでも
お伝えしていきますので
ぜひ参考にしてもらえたらと思います^^

コメント