残るモノよりも、ひとときの華やかさを楽しんでほしい。母の日には花束を贈ります。

▼画像クリックで小冊子プレゼント!
地方だから勝てるオリジナルビジネスの創り方

毎年、母の日には義母にお花を贈っています。

実母も義母もお花が大好きですが
自分で好きな花を選びたい合理的な実母に対して
義母はサプライズをされるのが好きなので

わたしも毎年義母に喜んでもらうために
「今年はどんなお花を贈ろう」と
早い時期から探すのが楽しみになっています。

去年の母の日のプレゼント「八重咲きアマリリス」

去年の母の日には
義母に「八重咲きアマリリス」の花鉢を贈りました。

↑これが義母にすっっっごく、喜ばれて! 

蕾の状態で届き、
その後大きな花を3、4つ咲かせてくれたらしく
「毎日蕾が開くのを見るのが楽しみなのよ~」
と義母からメールをもらいました。

お花を育てるのが大好きな義母には
花が咲くまでの時間がとても楽しかったみたいです。

この八重咲きアマリリスは
お花の時期が終わってからも葉を伸ばし続け
今年も蕾をつけてくれそうな気配とのこと。

毎年楽しめる花鉢は
プレゼントして大正解だったな~
と思っています。

去年のわたし、グッジョブ!

今年の母の日には、豪華な花束を贈ります

去年贈ったアマリリスの花鉢は
義母がいつも玄関に置いてくれています。

でも先日、義母宅におじゃました時に
義母が育てている他の花鉢も増えているのを見て

今年は場所をとらずに
期間限定の花の美しさと
たくさんの種類の華やかさを味わってもらおうと
こちらの花束を贈ることにしました。

さすが楽天ランキングでも1位を獲っているお花屋さん、

9種類から選べるお花は

どれもこれも豪華で素敵なんですが

その中から我が家が決めたのはこれ!

送料込みで4,320円の豪華な花束です。

f:id:ookiminori:20160413040738p:plain

黄&オレンジベースの上品で優しい雰囲気が
義母にぴったりだと思いました。

花を活けるのも好きな義母が
好きな場所に、好きなように飾れるように花束で。

↓希少な青いカーネションも素敵で、最後まで迷いました…。

f:id:ookiminori:20160413040810p:plain

わたし自身が今
モノに対する向き合い方を考えなおしていることもあり

人に贈るのも、形で残るものよりも
その一瞬を楽しんでもらえるモノがいいなぁ
と思うようになったので

今回の「花束」という選択はぴったりでした。

ムダな支出を減らして
家計のミニマム化を進めている我が家ですが

きっと義母は今年も
母の日を楽しみにしてくれてると思うし

大切な人に感謝の気持ちを表すための
お金は惜しまない。

それこそが、お金の生きた使い方だと

わたしはそう考えています。

なので

受け取った義母のほころぶ顔を想像しつつ
母の日までにきちんと届くように
早期注文で花束を手配しました。

喜んでくれるといいな。

母の日が楽しみです。

▼人気のアレンジはすぐに売り切れるそうなので
気になる方はお早めにチェックを~。

▼くましろみのりの情報は無料メール講座を中心に発信しています。
ブログよりも早く情報を手に入れたい方は
下の画像からご登録ください^ ^
不要になったら即解除できます。
メール講座
ミニマルライフ
実り多き人生

コメント