夢を確実に叶えるための、ディズニー流「すごい戦略」とは。

ビジョンの叶え方
\私の奇跡の逆転起業ストーリー無料公開中/
“4月電子書籍ダウンロード”

ライフデザインナビゲーターの
くましろみのりです。
「将来こうなったらいいな」

「こんな夢が叶ったら最高だな」

想像するだけで
心がワクワクしてくるような夢やビジョンを、

夢のままにせずに「実現できる人」と
「実現できない人」の違いって一体何なのか、

あなたは分かりますか?
今日は決定的なその違いについて、

あのウォルト・ディズニーが
夢やアイデアを実現させるために
活用していた思考法をヒントにお伝えしますね!

ウォルト・ディズニーが夢を叶えるために使い分けた「3つの人格」

世界中の人に夢と感動を与え続けている
ディズニーランドの生みの親である
ウォルト・ディズニー。

 

彼は自分が描いた夢やアイデアを
現実化させるために、

 

常に自分の中に「3つの人格」
持つようにしていたそうです。

 

それはどんなものかというと、

「夢想家」

「現実家」

「批評家」

の3人です。

 

この3人格にはそれぞれ
別の役割がありました。

 

まず最初に登場するのは、
「夢想家」。

 

彼は

「こんなことをしたい!」

「これができたら最高だなぁ!」

 

と思う夢やアイデアを、
なんの制限も設けることなく、
思いっきり自由に描きます。

本当にそれが叶うかどうかは全く関係なく、
とにかく心からワクワクする
ぶっ飛んだ未来を夢想するのです。

 

そうして「夢想家」が
夢想した夢はアイデアを、

今度は「現実家」が受け取ります。

 

「現実家」は、手渡されたものを見て、
それを実現させるために、

いつ、どこで、何を、
どのようにして行うか

という具体的な方法と戦略を立てていきます。

 

さらに「現実家」が立てた
戦略や計画に対して、

 

「批評家」が、本当にそのやり方で
夢を現実化できるのかどうか、
分析&チェックしていくのです。

 

このように3つの人格を使い分けることで
ウォルト・ディズニーは
自身のアイデアをどんどんとカタチにし、

 

今なお世界中の人を魅了し続ける
テーマパークや映画を創っていったのです。

夢を叶えられない人は「3つの人格」をバランスよく使えていない

ではここで、
冒頭の問いを振り返ってみましょう!

 

「こうなったら最高だなぁ」
心からワクワクする夢を描くのは

ディズニーでいうところの
「夢想家」が夢想している状態、ですよね^ ^

 

では、この「夢想家」の夢想することを

実現化できる人はどんな人かというと…?

 

そうです^ ^

 

思いっきりワクワクする夢を描いた後に、

それを実現させるための
計画や戦略を描ききり

 

そしてその計画や戦略に問題がないか、
常に分析&チェックして
軌道修正を行いながら行動を続ける人

なんですね。

 

ですが実際には世の中の多くの人は、

ぶっ飛んだ夢を描くだけ描いて
その後の戦略&プランニングや
振り返り分析を行うことなく、

ただボーッとつっ立って、
それが叶うのを待ち続けていたり…

 

はたまた目の前にある
現実的なことだけを見て計画を立て、
夢を最初に描くことを忘れていたり…

 

かと思えば自分のことは棚に上げて、
周りの人のやることを
いちいちチェックして口出していたり…

 

「夢想家」「現実家」「批評家」
の3人のうちの、どれかしか
自分の中で使っていなかったりします。

 

ですが、
描いたワクワクする夢やビジョンを
確実に叶えて形にしようと思ったら、

 

ウォルト・ディズニーのように
この3人格を常にバランスよく
使い続けることがとっても大事なんです。

 

なのであなたが自分の夢やビジョンを
本気で実現させたいと思うなら、

 

ぜひご自身の中にいる
この3人をうまーく使い分けて
夢をカタチにしていってくださいね!

「3つの人格」を活用すれば夢を叶える速度がグンと速くなる

ちなみに私も以前は自分の中の
「夢想家」ばかりを可愛がり、

 

これだけ夢想してるのに、
ちっとも叶わないのは何故なんだ…!

と悶々と悩んでいた1人ですが 笑

 

ビジネスの師について、
シゴトを通したビジョン実現方法を
学び実践していくうちに、

 

残りの「現実家」と「批評家」の自分も
しっかりと活躍させることが
できるようになりました^ ^

 

そしてそれによって
やりたいことを叶える速度が
グングンと上がっていきました。

 

そしてその夢実現方法は
私の門下生にもどんどんと
教えて実践してもらっているので

彼女たちの夢が叶う速度も
どんどん早くなっていっています^ ^

 

「夢想家」「現実化」「批評家」

この3人を具体的にどんな方法で
使い分けて活用したら
夢を現実化させることができるのか。

 

これについては、
ブログではお伝えしづらいので
無料個別相談会でお会いできた方に
直接お伝えしています。

 

個別相談のご案内を受け取りたい方は
無料のメール講座に登録しておいてくださいね^ ^

ビジョンを叶える無料メール講座

 

コメント