実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

2019年に自由で豊かな働き方を叶えるために必須なのは、10月から描く「ビジョン」と「ダンドリ」です。

ライフデザインナビゲーターの
みのりです。

 

2019年こそ、


時間や場所に縛られない働き方で
自由で豊かなライフスタイルを
送りたい!


そう思っているあなたに向けての
特集記事第3弾をお届けします。

 

昨日は、
現在フリーランスの女性や
フリーランスを目指している女性が

 

2019年以降おかれるであろう
状況についてお伝えしました。

 

まだお読みでない方はこちらから↓

2019年こそ自由で豊かなライフスタイルを実現するために、なぜこの10月にビジョンを描く必要があるのか?

 


だからこそ、この10月から
自分のビジョンを明確に描いた上で

 

他の誰でもない「自分のシゴト」
を創り出していくことが大切だよ~

 

というお話をしましたが…

 


今日は、今この10月から
それをやり始めることで得られる
チャンスやメリットについてお伝えしますね。

 

 2019年に向けて必須なのは、10月から描くビジョンとダンドリ

f:id:ookiminori:20181005093456j:plain

多くの人が年の初めに

「今年こそ時間と場所に縛れない
自由で豊かな生活を送るための
一歩を踏み出したい」


と願いながらも、


狭い視野のまま
とりあえず1年間の目標を考えて
行き当たりばったりで行動し…


結果、迷ったり上手くいかないまま
1年が終わる…(泣)

 

というパターンを
毎年のように繰り返していますが…

 


特に日本経済が
一気に盛り上がりを迎える来年、
2019年に関しては

 

そんなことをしていたら
すでに今動き出している人たちに
あっという間に遅れをとり、

 

なにも変わらない、
またはさらに状況が悪くなる1年
になってしまいます。

 

ですが、
来年まで残り3ヶ月のこの10月から


しっかりと自分が望む
「10年後、3年後のビジョンと2019年のビジョン」
を描いておけば…

 

10年後→3年後→1年後 と

 

未来のビジョンから逆算して、
それを叶えるための「自分のシゴト」を創り出し、


そのシゴトを軌道に乗せるまでの
「ダンドリ」
年末までに立てることができます。

 

そして2019年が始まった時には、
年末までに立てたダンドリを元に、

 

ビジョンを叶えるために一番大切な
「行動」を開始させていることが
できるのです!

 


そう、2019年こそ働き方を変えて
「自分のシゴト」を創り、
自由で豊かな働き方をしたいと思うのであれば、


絶対に必要なのは…


自分が心から望む未来のビジョンと
そこから逆算したダンドリを
いかに鮮明に描けるか

なのです。

 

「自分のシゴト」は「最高の未来」から逆算して創る

現時点の働き方や暮らし方の延長線で
次の年の目標を立てたとしても、


残念ながら働き方も人生も
ほとんど変えることはできません。

 

そして今の延長線の思考で
「自分のシゴト」を創るといっても

 

「自分に何ができるのかなんて
全く分からない…」

 

「そんな大それたことなんて
自分にできるわけがない」


と思ってしまうでしょう。

 


でもそこで、
今の自分の延長線での思考ではなく、


自分が心の底から望む
「最高の未来」をまず思い描いて逆算すれば…

 


一気に視野が広がるので
その「最高の未来」を叶えるために

 


自分のどんな経験や才能を使って
「自分のシゴト」を創り出して
いけばいいのかかが分かるのです。

 

他の誰でもない
「自分のシゴト」は今の延長線ではなく、


思い描いた「最高の未来」から
逆算して創るもの。

 

そうやって10月のうちに
描いたビジョンを元に「自分のシゴト」を創りはじめ

 

2018年のうちからダンドリで決めた
「今やること」を着実に積み重ねていけば

 
2019年はあなたにとって
確実に飛躍の年になります!

 

でも、本当にこんなことできるの?

 

と思われる方も
いらっしゃるかもしれないので、


次回の記事では描いた
「最高の未来」を元に「自分のシゴト」を創った


わたし自身の経験談をお話しますね^ ^