読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実り多き人生

早起き&片付け・断捨離で、自分らしい人生をつくるブログ

少ないモノで心地よく暮らすには、モノを使いこなして使い切ることも意識する。

スポンサーリンク

この時期になると食べたくなるサツマイモ。

 

いつもはオーブンで焼き芋にするのですが
その日はホックホクのふかしいもが食べたい気分。

 

我が家に蒸し器はないしどうしようか…
と思っていたところ、
とても大事なことを思い出しました。

 

圧力鍋で蒸し料理も出来るという事実

ワンダーシェフでふかしいも作り

わたしが毎日の料理作りでフル活用している

ワンダーシェフの圧力鍋

 

この圧力鍋に
蒸しす(蒸し料理用の天板)が付属していたことを
今更ながら思い出しました。

料理が得意でないわたしは圧力鍋と言えば煮込み料理!
という貧弱な発想しか持ち合わせておらず
蒸しすの存在をすっかり忘れていたんですね…(汗)

 

圧力鍋なら蒸し料理すらも簡単にできる

さっそくおいもと少量の水を圧力鍋に入れ、
約15分でホックホクの蒸し芋が出来上がりました。

ふかしいも

ガスも最初の5分しか使わない上に
ほとんどの時間を放置で
こんなに美味しいふかしいもを食べられるなんて…。

 

圧力鍋は料理ベタな主婦の大いなる救世主だ!
と改めてそのスゴさを実感したのでした。

 

少ないモノを使いこなし、使いきる

今回の件で改めて感じたこと。

 

わたしが必要だと思ってそばに置いているモノでも
全てを使いこなせているわけではないということ。

 

自分ではフルに活用しているつもりでも
そのモノの良さを十分には生かしきれていない。

 

そういったモノが圧力鍋以外でも
まだまだ身の回りにあるような気がします。

 

今の自分に必要ないモノを減らして
残したモノだけで暮らすのはとても快適なこと。

そして、その残したモノたちを
最大限に活用して使いこなし、使い切ることで
少ないモノで暮らす心地よさを真に実感できるはず。

 

これからはそういう意識ももっと大切にしつつ
モノと向き合っていきたいなと思いました。

 

まずは、新しい使い方に目覚めた圧力鍋を使って
蒸し料理のレパートリーを増やしていきたいです^  ^

 

圧力鍋についてこんな記事も書いています。

生み出したいのは、本当にやりたいことをやる時間。毎日の料理がラクになる圧力鍋を溺愛しています。