読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実り多き人生

早起き&片付け・断捨離で、自分らしい人生をつくるブログ

「まだ十分使えるから…」60代母が捨てられない物TOP3はこれ!~実録・実家の断捨離②

スポンサーリンク

今月から実家の断捨離を手伝っています。

 

断捨離初日は自営業をしている母の仕事部屋で

書類などの片付けも進めました。

 

その部屋にあったのは書類だけでなく

片付けが苦手な母が捨てられなかった物ばかり。

 

その中でも母が「まだ十分使えるから…」と

無意識的に溜めこんできた物TOP3

写真と共に紹介します。

 

わたしと同じく片付けが苦手な方や

片付けが苦手な親を持つ方なら「あるある!」

と思われるかもしれません…。

 

【目次】

60代母が捨てられない物TOP3!

【第3位】滅多に使わないサブバッグ

f:id:ookiminori:20160607133435j:image

旅行など荷物が多い時に

メインバッグのサブとして使うバッグ類。

 

小さなポーチタイプのものも含めて

部屋の棚の引き出しから10個以上出てきました。

 

母にこんなに必要ないのでは?と聞くと

「この前の旅行でも使ったから、いる!」

とのこと。

 

10年に一度行くか行かないかの海外旅行のために

棚の引き出し一段を占領し続けるバッグたち。

 

バッグより、それを入れておく空間がもったいない…。

と思ってしまうわたしなのでした。

 

【第2位】使いかけのノート、メモ帳

f:id:ookiminori:20160607133649j:image仕事用のメモや日記を

母が色んなものに数ページ書きつけては途中で放置…。

 

それの繰り返しで

溜まっていった使いかけのノートとメモ帳たちです。

 

これをまとめて母に見せると

「使ってない部分がもったいない」

とそのまま書類ケースの中へ戻されてしまいました。

 

【第1位】何かに使えそうな袋類

f:id:ookiminori:20160607133530j:image

お店での買い物時についてくる

ちょっときれいめな袋類。

 

これが今回の部屋の片付け中に一番目につきました!

 

しかも1箇所にまとまっておらず

部屋中の色んな場所から、出てくる出てくる…。

 

「お客さんにプチお土産を渡す時なんかに便利なの」

と言う母。

 

それにしても明らかに量が多すぎる…。

なにより保管場所が決まっていません。

 

なので

どの大きさの袋がどのくらいあるのか

母にも全く把握出来ていませんでした。

 

 まとめ

片付けが苦手な60代母が、捨てられない物TOP3。

  1. 何かに使えそうな袋類
  2. 使いかけのノート、メモ帳
  3. 滅多に使わないサブバッグ類。

 

「まだ十分に使えるものは捨てられない。」

 

物の少ない時代に育った母の気持ちを汲みながらも

残す物を厳選して、生かすためにどうしたらいいのか。

 

わたしが実行した具体的方法については

次回の記事で紹介しますね!   

 

【追記:記事更新しました!】

【実家の断捨離】親が捨てられない物を、無理なく減らす3つのコツとは? 

 

☆「実家の断捨離」記事一覧はこちら☆

「実録・実家の断捨離」まとめ。実家の片づけの紆余曲折を一挙に紹介!