実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

自分の才能を見つけて育てるために、あなたがまずやるべきたった1つのこと。

スポンサーリンク

早起き&朝活研究家のみのりです。

 

わたしは朝活女子オンラインサロンを運営しています。

 

そこは仕事に育児に家事にと忙しい日々の中でも、自分と向き合う時間を大切にするために、毎朝楽しみながら早起きに取り組んでいる女性達がユルく、時には熱く繋がる場所。

 

そんなメンバーのみんなはわたしから見ると、一人ひとりがとっても魅力的で、才能や素晴らしいスキルや経験を持っている素敵な人たちなのです。

 

だけど、一人ひとりとオンラインお茶会などでお話していると、しょっちゅうもどかしく感じてしまうことがあります。

 

それは、みんな自分の才能やスキルの凄さを自覚してなさすぎ!ってこと。

 

【目次】

自分の才能や強みは、自分一人では気づけない

f:id:ookiminori:20170925152834j:plain

朝活女子サロンでは「読書部」や「運動部」などいくつかの部活を作って、興味関心が重なるメンバー同士で情報交換や交流をしています。

 

その部活でのハッとするほど気づきが多く役に立つ投稿や、みんなの意識を活性化させるような質問をたくさんの方が繰り出してくれているのを見ているだけで…

みんなそれぞれに素晴らしい個性を才能、強みを持っていることがよく分かります。

 

ですが、実際に個別でお話してみて感じることは、本人自体はその自分の才能や強みをきちんと自覚していない、ということなんですね。

 

なぜなら、才能や強みというのは、本人にとっては息をするかのように簡単に、当たり前に出来てしまうことだから。

だから意識的に自分以外の他者と比較しようとしない限り、自分がその分野で他の人よりも強みを持っていることに気づけないんですね。

 

才能や強みがない人なんていない。ただ見つけられていないだけ。

わたしには、強みや才能なんてひとつもない。

 

そんな風に思っていたり、何かの拍子にそんな言葉が出てきてしまう人と出会ったこともありますが、わたしは才能や強みがいない人なんて世の中に一人もいないと思っています。

 

それはただ単に、自分以外の比較対象を見つけられなくて自覚出来ていないだけか、なんらかの過去の悲しい体験から自分の才能や強みを否定してしまっているだけだと思います。

 

自分の強みがさっぱり分からない人は、その気になりさえすれば、心理学に基づいたテストですぐに知ることが出来ます。

www.minorijinsei.com

 

ですがこのテストを受けてみても、自分にとっては当たり前のことが書いてあるだけなので、多くの場合、「ふーん…、で?」としか思えなかったりします(笑)

だからテストをただ受けてみただけでは、自分の才能の活かし方がはっきりと分かるようにはなりません。

 

自分の才能や強みの本当の活かし方を探っていくために一番必要なのは、他者からのフィードバックなのです。

 

フィードバックを得るためには、まずは自分が与えることから

f:id:ookiminori:20170925152957j:plain

自分にとっては当たり前すぎるけれど、他の人にはとうてい真似出来ない才能。

 

それを自分自身ではっきりと自覚して、その才能を活かして人生を好転させていくためには他者からのフィードバックが欠かせません。

 

そしてそのフィードバックを得る方法はただ1つ。

 

まずは自分から他者に与えること。

 

自分の才能を使って、他者に向けてアウトプットをする=情報発信をすることなんですね。

 

他者に向けてアウトプットをする方法は、「人に話す」「手紙を書く」というアナログな方法から、「twitterでつぶやく」「Facebookに投稿する」など各種SNSまで色々あります。

 

その中でもわたしが一番おすすめしたいのは、やっぱりブログです。

 

それはわたし自身がブログでアウトプットを始めて継続させてきたことで、自分の才能を自覚して育てることが出来るようになったから。

 

自分が好きなことを体験して、そこから学んだ気づきや知識をブログに書いて、不特定多数の他者に向けてアウトプットし続けたこと。

 

その積み重ねによって、ブログ記事に対するコメントやメールで頂く感想など、色んな方向からフィードバックをもらえるようになりました。

 

自分がアウトプットしたことで返ってきたフィードバックを元に、わたしは自分自身の才能や強みを少しずつ自覚するようになりました。

 

そしてその才能を意識的に育てていくことで、もっと他者の役に立ちたいと強く思うようになったのです。

 

あなたにとっての当たり前は、他人から見たら当たり前じゃない

そんなわたしは、その時向き合っている人が持っている素晴らしい才能やスキルや経験を目にした時、

そして本人がその才能の素晴らしさに気づいていないと分かってしまった時には…

超お節介であることを自覚しつつも、ブログで情報発信することをオススメせずにはいられません。

 

本人が自分では気づいていない素晴らしい才能やスキルや経験を、自分の中だけで閉じ込めておかずにもっと世の中にギブしてくれたら。

 

そのことによって心から喜ぶ人や救われる人がたくさんいるよ!と思ってしまうから。

 

そしてちょっとでもその気になってくれた方には、こんなことをお伝えしています。

 

「自分がこんなの当たり前だ、自分なんてまだまだだと思うことほど、勇気をだして記事にしてみてくださいね」。

 

多くのブログ読者にとって、とても役に立つ記事というのは、書き手が自身の才能を活かして、当たり前のように日々取り組んでいる少しの工夫や、考え方のちょっとしたコツだったりします。

 

自分にとっては超当たり前の面白みもないことでも、読んでいる側にとっては衝撃的な気づきや学びを受け取っている、ということはザラにあるんですよね。

 

ブログでアウトプットを続けることで、そんな「自分にとっては当たり前だけど、他人にとってはそうじゃなかったこと」に気づくことができればしめたもの。

 

その気づきを意識しながらさらに発信を続けることで、あなたの才能はグングン育ち始め、自分自身と他者の為にその才能を活かせるようになっていきますよ。

 

おわりに

ちなみにわたしは「人が持っている個性や才能を見つける才能」を持っています。

 

その才能をはっきりと自覚できるようになったのも、ブログでの発信やそこから繋がった活動を通して、周りからフィードバックを得たことがきっかけでした。

 

自分に自信がない、自分には人に与えるようなものなんて持っていない。

 

そう思っている人ほど、そのままのあなたで今出来ることからアウトプットを始めましょう。

 

そうして客観的なフィードバックを得ることで、さっさと自分の才能を自覚してほしいのです。

 

才能は自覚すればするほど磨かれるもの。

 

そして磨いた才能を、あなた自身とあなたの才能を待っている人たちのためにどんどん活かしていってもらえれば。

 

いつもの毎日はもっともっとワクワクするものへと、確実に変化していきますよ♪