実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

主婦による「スピード買取.jp」のリアルな体験談。出張買取の感想と評価を口コミします。

スポンサーリンク

早起きを楽しんでいる方へのアンケートを実施中!ぜひご参加ください♪

こんにちは! 60代の母の実家の断捨離を手伝っている、30代主婦のみのりです。

 

タンスの中に眠っている、着物や毛皮やブランド品。

 

今はもう使わないから、買取して手放せたら嬉しいんだけど、

出張買取サービスって実際のところどうなんだろう…?

 

あなたはそんな不安を感じていませんか?

 

今回は、母が処分に困っていた古い毛皮を「スピード買取.jp」に出張買取してもらったリアルな体験談をレポートしますね。

 

わたしの母のように、古い着物や毛皮、衣類などの整理に悩んでいる人の参考になれば嬉しいです。

 

【目次】

古い毛皮を出張買取査定した際の体験談!

f:id:ookiminori:20170221170834j:plain

こちらが今回、母から、わたしに譲るから処分してほしいと渡されたミンクの毛皮。

母が何年も前に母の叔母からもらったものです。


何十年も前に購入されたものでデザインも古く…。


もちろん今の時代にこれを着ていく場所もないので活用できないまま眠らせておくよりは、と今回手放すことにしたようです。

f:id:ookiminori:20170221170855j:plain

毛皮自体は綺麗な状態でしたが、長年タンスに入れっぱなしだったので少しカビ臭い。

こんなに古くて状態の悪いものを、買い取ってくれるところは果たしてあるのだろうか…。

 

そう思いながらも毛皮買取をしてくれるところを探していたところ、出張査定買取をしている【スピード買取.jp】 を見つけたのです。

 

「スピード買取.jp」に出張買取の査定依頼

スピード買取.jp は、毛皮だけでなく着物やブランド品、骨董本など、総合的な買取の出張サービスを行っています。

坂上忍さんがCMしている会社ですね。

 

わたしは宅配買取はいつも利用していますが、出張買取は初めての経験。

 

家に来て買い取ってもらうとなると強気な営業の人に買い叩かれたりするのかなぁ…と、ちょっと不安に感じました。

 

でもモノは試しだと思い、ネットから無料の査定依頼をしてみることにしたのです。

 

「スピード買取.jp」の査定申し込みから出張査定までの流れ

わたしが実際に出張査定に申し込んでから、査定訪問までの流れはこうでした。

  1. 早朝にネットから査定の申し込み
  2. その日の朝9時にコールセンターから連絡あり
  3. その日の午後一番に査定訪問 

わたしは早朝にネットから出張査定の無料申込を行いました。

 

するとその日の朝9時ピッタリに、「買取.jp」のコールセンターから電話がかかってきました。

 

対応してくれたのはとても丁寧で優しい口調のお姉さんで、始めての出張買取の申し込みに内心ドキドキしていたわたしもホッと一安心。

 

スピード買取.jpは「スピード」と名前がついてるだけあって、査定訪問までの早さが売りのようです。

 

わたしの場合も朝9時に電話があって今日、明日はご在宅ですかと聞かれ、その日の午後一番に査定に来てもらうことになりました。

 

これが宅配買取だと、品物を送ってから査定までにかなり時間がかかるのですが…

 

申し込みから査定まで1日で完結してしまったスピード買取.jpの対応の早さは、とても気持ちよかったです!

 

「スピード買取.jp」からやってきた査定員はどんな人?

f:id:ookiminori:20170221170929j:plain

画像は査定員さんに頂いたパンフレットより。
まさにこんな感じの爽やかな査定員さんでした!

 

査定の申し込みはとてもスムーズだったものの、始めての出張買取査定。

一体どんな人が査定に来るのか、少し身構えて待っていたわたしの前に現れたのは…

30代前半くらいの、とても爽やかで物腰の低い男性査定員の方でした。

 

自分の中の勝手な訪問買取のイメージで、押しの強い中年男性を想像していたのでそのギャップに驚き。

 

品物の査定も玄関先ですぐにしてもらえたので、家の中の片付けなどを気にする必要ももなし!

とっても気楽に査定をお願いすることが出来ました。


玄関先の査定でも、査定員の方が持参された風呂敷の上に査定する毛皮を置いて丁寧に扱ってくださったので、安心感が増しましたよ。

 

査定員さんは毛皮を細部まで入念にチェックした後、わたしに断りを入れて毛皮の写真をiPadで撮影し、査定専門部署にも送信した上で査定を進められていました。

 

買取.jpではどんな風に査定額を決めているのか質問すると、

査定員1人の判断ではなく、自社の査定専門家と情報を共有し、複数人の鑑定による市場価値に基づく査定判断を行っています

と教えてくれました。

 

なるほど、IT技術を駆使して査定員の自己判断だけではなく会社全体で査定の精度を高めているんだなぁ…


と、思わず感心してしまったわたしでした。

査定金額の理由を分かりやすく丁寧に説明してくれる

f:id:ookiminori:20170221171040j:plain

査定員さんが自宅に来られてから、約10分ほどで査定は終了。 

 

今回の査定は毛皮としては低めの金額ではありましたが、それはやはりこれが理由でした。

毛並みは綺麗だが、なによりカビがあるので衣類としてのリユースが難しいこと

 

「こういった理由でこの査定金額になりました」と、査定員さんはとても丁寧に、そしてとても申し訳なさそうに説明して下さいました。

 

本物の毛皮とはいえ、長年タンスの肥やしになりカビていた衣類ですからね。

むしろこの状態で、買取してもらえるだけでもありがたい!

 

査定員さんの丁寧な説明で、もしもう少し状態が良ければ高値の査定金額も狙えたことも分かったので、衣類保管の大切さを改めて感じました。

 

宅配買取と違って、じかに顔を合わせて査定をしてもらえる出張買取だからこそ、こういった話が聞けて良かったなぁと思いましたよ。

 

「スピード買取.jp」は査定額を現金払い。クーリングオフも可能。

当初は強引に買い叩かれるのかも、と不安に思っていた出張買取ですが…

査定員さんは買い叩くどころか、

「ご希望であれば買取を見送ることもできますよ」

と、しっかりとこちらの意志を確認してくれました。

 

わたしが買取してもらいたい旨を伝えると、

「万が一やっぱり手元に置いておきたいと思ったら、8日間以内に連絡すれば即返品対応が可能」
であることを、説明チラシを渡してくれながら丁寧に案内してくれましたよ。

 

その後、「買取.jp」のコンプライアンス管理課の方から、わたし宛に電話にて下記の確認がありました。

  • 査定員の対応に失礼がなかったか、
  • 買取金額とその内容にきちんと納得した上での買取だったか

こうした法令に則った買取が行われているかどうかの確認の後、正式に買取成立となりました。

買取.jpでは、買取が成立するとその場で現金にてお支払いをしてもらえます。

 

「後日銀行入金」などの手間も一切ないので、不要なモノを素早く現金化したい人には本当にぴったりのサービスだと思いました。

 

「スピード買取.jp」を利用した感想と評価を口コミ

f:id:ookiminori:20170221171559j:plain

最初は、威圧感のある査定員に買い叩かれるのかも…
と、勝手に怖いイメージを抱いていた出張買取。

 

そんなスピード買取.jpさんから今回我が家に来られた査定員さんは…

びっくりするほど丁寧な対応で、思わず拍子抜けしてしまったほどでした。

 

査定後、査定員さんに少しお話を伺ったところ、

「品物の状態によってやはり査定金額は変わるが古い着物や古銭などでも思わぬものに高値がついて喜ばれる人も多い。」

 

「なので処分にお困りの不用品があれば、またいつでも査定に呼んで下さい」

とのことでした。

 

スピード買取では毛皮だけでなく
着物や古銭、切手、ブランド品、時計、家電、お酒など
幅広い種類の買取が行われています。

 

査定金額に納得がいかなかった場合はキャンセル料0円で気軽に断れることも分かったので、次に機会があったらまた査定を依頼しようと思いました。

 

「スピード買取.jp」はこんな人にオススメ!

わたし自身が実際に買取を体験してみて、「スピード買取.jp」での出張買取をオススメするのはこんな人です。

  • 不用品を早くラクに整理したい人
  • 着物や毛皮、古銭やブランド品の処分に困っている人
  • 家の中にある色んなものをまとめて売りたい人
  • 遺品整理に困っている人
  • ネットでの宅配買取に慣れていない人
  • 対面だと金額に納得できなくても断りにくいと思う人
  • いらないものをすぐに現金化したい人

あなたやあなたのご家族が上のどれかに当てはまっているなら、利用してみて損はないと思います!

 

査定申し込みはもちろん無料で、ネットと電話、どちらからでも無料相談や申し込みができますよ。
ネット申込みに慣れてない方でも安心ですね♪

 

買取サービスを賢く利用して、お得に家の中を片付けていきましょう!

▼引っ越しや不用品の断捨離に。
無料査定、無料相談のお申込みはこちらから

スピード買取.jp】