実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

【脱・考えすぎ】直感モードで軽やかに生きるための、シンプルかつ強力な習慣とは。

スポンサーリンク

暮らしや心の中を整えて、
シンプル思考で軽やかな毎日を送りたい。

 

いつもそう思っているわたしですが…

気がつくと頭でグルグルと考え事ばかりしていて、
自分の体と心の声をちゃんと聞いてなかった。


そう痛感することが最近ありました。

 

ヨガで学んだ「自分の体の声を聞く」こと

f:id:ookiminori:20170625055050j:image

わたしは今、
週1回のペースでヨガ教室に通っています。

超初心者のわたしがヨガ教室に通い始めて実感した、ヨガの3つの効果とは。

 

そのヨガ教室でヨガを実践中に、
先がよく仰る言葉。

 

それは
「今の自分の体が動きたいと思うように動いてみてください」
というもの。

 

四つん這いになって体を揺らす、
体の重心を上下左右に変えていく、
手足を上げ下げしたり、上体を捻る…

先生のリードで行うその1つひとつの動作中にいきなり
「自分の体が動きたいように動いて」と言われても…

最初は「???」と頭の中が混乱し、
どう動いたらいいんだろう…と
変に考え込んでしまう自分がいました。

 

いつも頭の中の声(思考)ばかり聞いているので
「体がしたいように動いて」と言われた瞬間に
すぐに反応できなかったんですね。

 

脱・考え過ぎ。まずは体の声を聞く

2回目からは慣れてきて、
少しずつ体の動きたいように動く、
ということが自然と出来るようになり…

その気持ち良さをじんわりと感じられるようになったのと同時に

 

わたしって今までこんなにも、
日常的に体の声をシャットアウトしてたのか…!

と、少なからずショックを受けました。

 

そりゃあ、
気づかぬうちに体も心もガチガチに固まって
体調を大きく崩してしまったりもするわけです(汗)

ブログ再開します。体調不調になって学んだ、シンプルだけど大切なこと。 

 

ヨガ教室でそのことに気づいてからは
日常生活でも自分の頭の声よりも
体の声に耳を傾けるように意識しています。


シンプルながらも強力な、「体と心の声を聞く」習慣

なんか考え事ばかりして気分が重たくなってきたなぁ…
と感じたら、とりあえず散歩して外の空気を吸ってみる。

 

晴れた日の公園の芝生の上を歩いていて、
裸足になりたい!と思ったとしたら…


躊躇せず裸足になって芝生の感触を味わってみる、
緑いっぱいのその場所に座り込んでみる。

 

そんな子どもじみたこと…なんて思わずに
体がしたいと思ったことをとりあえずやってみると
体が気持ちいいなぁと喜んでいるのを感じて。


そうすると心の中もポカポカしてきて
あ、なんだか楽しくて、いい気分♪

みたいな、なんとなく幸せな雰囲気が
自分のまわりにフワフワと漂いだすんですよね。

 

体と心の声を聞くことって、本当にシンプルなこと。

 

だけどシンプルながらも
思考にとらわれて重ーくなっている自分を
一瞬でフワッと軽くしてくれる強力な習慣なんです。

 

いつもは体や心の声よりも
「思考」の声を優先してしまいがちなわたしですが

その優先順位をひっくり返すことを
これからはより意識して過ごしてみようと思います。

 

まとめ

頭の中でグルグルと考えすぎる癖を卒業して
もっともっとワクワクと軽やかに毎日を過ごしたい。

 

そのためには…


まずは体と心の声をしっかりと聞いて、
そこから沸いてくる直感に従って動いてみる。

 

そんなシンプルかつ効果的な習慣を、
日々の暮らしの中で何より大切にしていきたいです。



最近気になるテーマは「直感」。こんな記事も書いています
自分の直感を信じて動くと、ワクワクする出会いがやってくる。

 

暮らしも自分自身もシンプルに整えて、すっきり軽やかに(トラコミュ)
シンプル思考&暮らし 

ミニマムライフ 

+++ 心地よい暮らし +++ 

もっと心地いい暮らしがしたい! 

シンプルで豊かな暮らし