実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

本当に大切なものを大切にするために。『SINGLE TASK :一点集中術』を読んでわたしが決めたこと。

スポンサーリンク

早起き&朝活研究家のみのりです。

 

良く言えば好奇心が強く、
悪く言えば注意力が散漫で
1つのことにじっくりと集中して取り組めない。 

 

そんなわたしは今まで
複数のタスクを同時進行で行う
マルチタスクを好んでやってきました。

 

けれども最近ある1冊の本を読んだことで
少し考え方が変わったので、
そこでの気づきについて今日はシェアします。

『SINGLE TASK  一点集中術』を読んで気づいたこと

f:id:ookiminori:20180314043009j:plain

わたしの考えを替えたその本とは、
この『SINGLE TASK  一点集中術』です。

この本の主旨をひと言で説明すると、

日々の活動の生産性とパフォーマンスを最大化したければ、「今ここ」に集中しよう

 というもの。

 

本に書かれていることは、
正直わたしにとっては目新しいものはさほどなく
ごくごく当たり前のことでしたが…

その「当たり前」を自分が日々の暮らしの中で
どれだけ疎かにして生きていたか

ということを、
この本を読んで改めて痛感したのでした。

 

『SINGLE TASK 一点集中術』の重要ポイント3つ

この本に書かれている内容の中で
わたしにとって最も刺さった重要ポイントは
以下の3つです。

  • 1つのことをしてる時は他のこと(SNSとか)はしない
  • 途中で何か思い出したらとりあえず横にメモする
  • 大切な人との時間にはデバイズの電源はオフにする

 

考えてみるとブログを書いている時などは
時空が歪むほど夢中になっているので(笑)
自然とシングルタスク状態になっているのです。

 

だけど、それ以外の
計算や細々した事務処理などに関しては、
途中でSNSを見てはちょこちょこ休憩をはさんだり。

やってる途中で別のタスクを思い出して
そっちの方の調べ物を始めてしまったり…

それでは確かに生産性もパフォーマンスも
上がらないよなぁと感じたのでした。

 

そして何よりも反省したのは…
ここ最近は家族といる時間を
しっかりと味わうことが減っていたということ。

 

インターネットを使って活動しているので
スマホやPCなどのデバイスとは
切っても切り離せない生活をしているわたし。

だからこそONとOFFのメリハリが大事、
ということは重々分かってはいるのですが。


自分が好きなことを仕事にしているだけに
意識してしっかり線引きしないと
いつまでも続けられてしまうので…


家族と過ごす時間に
そのしわ寄せが来てしまっていることに
この本を読んで、改めて気づかされたのでした。

 

今しかない家族との時間をもっと大切にしたい

もうすぐ保育園を卒園して、
小学校という新たな環境に
飛び込もうとしている6歳の娘。

 

最近、母(わたし)への愛が溢れすぎて
外でも人前でも平然と
「おかあさん、大好きだよ~♡」
愛の告白をしてくれる3歳の息子。

 

娘が心身ともに大きく成長する姿は
今この時期しか見れないし、

息子が「お母さん好きだよ♡」
なんて言ってくれるのも
めちゃくちゃ嬉しいけど、きっと今だけ(泣)

 

そしてそんな子どもたちを育てながら
家族の絆をともに育んでいく
パートナーである夫との時間も大切にしたい。

 

自分がやりたいことももちろん大切にしたいけど
わたしがやりたいことに取り組めるのは
「家族と笑顔で過ごす時間」という基盤があってこそ。

 

だからこそ、
家族を大切にするためのシングルタスクを、
毎日の暮らしの中でも
もっともっと意識していこうと思いました。

 

家族の時間を大切にするためのシングルタスク

具体的にはどうするかというと…


1日の中で家族と過ごす時間に
スマホやPCにふれる時間を減らします。

 

  • 朝活を終えて子どもたちを保育園に送るまで
  • 寝る1時間前~翌朝起きるまで
  • 週末日中の家族時間(特に家族全員が揃う日曜日)

特にこの3つの時間帯は、
以前からできるだけ気をつけてはいましたが、
気を抜くとついスマホに手が伸びてしまっていたので…


こうして改めてブログに書くことで、
より意識して習慣化していけたらいいなと^  ^


そしてこの時間帯は
眼の前にいる家族の顔をしっかり見て、

家族と共有する「今、この瞬間」を
心から味わって過ごしたい。

 

そうすることで、それ以外の活動時間にも
よりメリハリをもって取り組める気がしています。

 

おわりに

シングルタスク術の本を読んで
家族との時間の大切さに改めて気づかされた

…というお話でした。

 

ひとりで過ごす朝時間も、
日中の活動時間も、
そして家族と過ごす時間も。


いつでも「今、ここ」を大切に
毎瞬毎瞬を味わって生きていきたい。

 

そのために出来ることを
小さなことから何度でも
試していきたいなと思います^  ^