読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実り多き人生

早起き&片付け・断捨離で、自分らしい人生をつくるブログ

「気持ちよさ」に貪欲になると、暮らしはもっとシンプルに心地よくなる。

スポンサーリンク

多すぎるモノを片付けて、家の中を掃除して。


毎日の暮らしをもっとシンプルに快適にしたいけど
忙しさや面倒くささが邪魔をして
なかなか重い腰があがらない。

 

そんな時は頑張らないと…と思うのではなく
自分が心と体で感じる「気持ちよさ」に
貪欲になってみるとよいかもしれません。

 

気持ちよさに貪欲になると、暮らしはシンプルになる

f:id:ookiminori:20170518121229j:plain

暮らしを整えて、スッキリした生活をするために
もっと時間をかけて家事や掃除をしたり、
物事を丁寧にやらないと…

そう思うと、
いつの間にかそれが義務になってしまって
取り掛かるのがおっくうになってしまいますよね。
 

そんなときはとりあえず義務感を脇において
自分が感じる「気持ち良さ」に貪欲になってみること。

 

もちろん毎日の暮らしごとは
家族が気持ちよく生活できるように、
というのも大事だけれど。

 

だけど何より一番大切なのは、
自分が「気持ち良い」と思う瞬間を
毎日しっかりと味わえているかどうか。

 

誰かのために、ではなくて
自分が感じる気持ちよさを追求するために
暮らしに少しだけ手間をかける。

 

そうすることで、
毎日の暮らしはもっとシンプルに
もっと面白くなるのだとわたしは感じています。

 

自分が「気持ちいい」と感じることを増やしていく

最初は「片付けなきゃ、面倒くさいなぁ」と
思っていても、モノがなくなった綺麗な床を見ると
「あ、なんだか気持ちいい」と感じる。

 

この「気持ちよさ」を少しだけ意識して味わって
この良い気分をもっと増やすには
どうしたらいいんだろう、って考えてみること。

 

ただそれだけで、
「気持ちよさ」をさらに追求するための行動が
自然と出来るようになるんですよね。

 

最近のわたしの場合だと…

星野源さんの音楽を聴いて小躍りしながら(笑)
クローゼットの細かい整理や、ちょっと隅の方まで掃除をしたり。


その後はよい香りのマッサージオイルで、
指先を保湿&マッサージしたり。

 

晴れの日には日の出前に少しだけ散歩に出て
ピンク色に染まっていく空をボーっと眺めたり。

 

自分の心と体が気持ちいいと感じる時間を
積極的に増やすようにしています。

 

そうすることで、
家も心の中もシンプルに落ち着いてきて
毎日の暮らしをより楽しめるようになりました^  ^

 

おわりに

片付けにしても、家事や掃除にしても
面倒くさいからと、つい後回ししてしまいがちな時は…

やらなくちゃと思うのではなく、
「気持ち良さを貪欲に感じること」を目的にして動いてみる。

 

義務ではなく、
「自分を喜ばせよう」と思って取り組むことで

 

毎日の暮らしは
自然とシンプルで心地よいものになる。

 

そのことをいつも意識しつつ、
楽しみながら暮らしを整えていきたいです♪

 

シンプルで気持ち良い暮らしを作る工夫(トラコミュ)

シンプル思考&暮らし 

ミニマムライフ 

暮らしを楽しむ 

少ないモノで暮らす 

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし