実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

ブログ再開します。体調不調になって学んだ、シンプルだけど大切なこと。

スポンサーリンク

久しぶりのブログ更新です。

 

実は4月の初めから体調を大きく崩してしまい、
体調管理や日常の暮らしについて見直すために
PCやスマホからなるべく離れて生活をしていました。

 

やっと少しずつ元気になってきたので、
またポチポチとブログを書いていきたいと思います。

【目次】

一番大事な体のことを、一番後回しに

f:id:ookiminori:20170410142449j:image 

思えば会社を退職して書く仕事を始めてからは
座ってじっとPÇに向かっている時間がどうしても長くなり。

いつの間にか
体がガチガチに固まってしまっていたようです。

 

昔からたまに出ていた偏頭痛が
毎日発生して、止まらなくなりました。

 

30代半ばという体調に変化を感じやすい年齢もあり
ここ最近の運動不足や、
きちんとケア出来ていなかった体の疲れが
季節の変わり目にドッと押し寄せてきたなぁと感じています。

 

時間や心に余裕があるときは
軽いランニングやウォーキングを暮らしの中に取り込めていたのですが。

ひとたび余裕がなくなると、
目の前のやるべきことしか見えなくなって
一番大事な体のことを
一番後回しにしてしまっていたなぁと反省しています。

 

「暮らしの状態」は体と心のバロメータ

偏頭痛が毎日止まらなくなり、
PCに向き合うことができなくなったとき。

体をケアするため整骨院に通うのと同時に
改めて始めたのは、
暮らしに関するモノコトの見直しでした。

 

ふり返ってみると、体調不良が出る直前までは
毎日何かに追い立てられるように家事や掃除をしていて。


家の中が少しずつすこしずつ、乱雑で
ゴチャゴチャとした空間になっていたんですね。

 

いつもは時短やラクになる工夫を考えて
ある意味楽しんでやっている家事や掃除。


それに対して「面倒くさい」という気持ちが
日に日に大きくなっていることに途中で気づくことが出来れば。

 

そう、暮らしの状態を体と心のバロメータとして
きちんと振り返ることができていれば。

 

大きく体調を崩す前に
自分をケアして上げることが出来たのかもしれません。

 

「暮らし」は自分を支えてくれる大切な根っこ

f:id:ookiminori:20170410142924j:image

(体も心も温めてくれる『ペットボトル温灸』には大変お世話になりました)

それでもわたしは、
今回の件でとても大切なことを学んだのです。

 

わたしがもし、1本の木だとすれば。
毎日の「暮らし=生活」は
その木を支えてくれる根っこなんだなぁということ。

 

頭痛を悪化させるPCの前から離れて
仕事や将来のことばかり考えてしまっていた
頭のスイッチを思い切ってOFFにして。


目の前の、乱雑になった家の中の整理をしたり、
面倒くさい家事をあえてゆっくり丁寧にやってみる。

 

それと同時に、
天気になれば散歩をしたり、体を温めたり、
自分の体が心地よいと思うことをしてあげる。

 

そうやって今この瞬間にある
「暮らし」に目を向けて過ごすことで

根っこが腐りかけてグラグラしていた木が安定し、
枝葉も外に向かって気持ちよく広がるようになる。

 

そんなシンプルだけど、とても大切なことを
今回の不調から改めて学ぶことができて
本当に良かったなぁと思っています。

 

おわりに

更新をお休みしていた間にも
このブログを見に来て下さったあなたへ、
本当にありがとうございます。

 
今回しっかりとお休みをとったおかげで、
体調はほぼ元通りの元気な状態になっています。

 

しばらく更新頻度はゆっくりになるかもですが
改めて日々の暮らしと向き合って
自分が毎日健やかに過ごせるバランスを探りつつ。


そこから得た気づきをまた、
このブログでお伝え出来たらいいなぁと思います。

 

これからもどうぞよろしくお願いします^  ^