実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

【持ち靴公開】「1つ増えたら、1つ手放す」習慣で、ミニマルなおしゃれを楽しもう。

スポンサーリンク

前回の記事で

新しく購入したサンダルの魅力について熱く語りました。

 

わたしが普段履いている靴は4足ありましたが

このサンダルを購入したことで

前から持っていた1足を手放すことにしました。

 

【目次】

新しいモノを買ったら、既存のモノを見直す

新しいサンダルを購入したことで

元からあった靴を再度見直してみました。

 

そして手放すことに決めたのは

年季の入ったスリッポン。

f:id:ookiminori:20160706032807j:image 

長い間お世話になりました…!

 

履きやすさ&快適さ重視のわたしは

基本的に夏はサンダル以外履きません。

 

しばらく出番のない靴の中でも

このスリッポンは古くて痛みも目立ったため

秋まで持ち越さず、手放すことに決めました。

 

自分にとってちょうどいい量を見極める

服でも靴でもそうですが

今までは新しいモノを買ったらそればかり使っていました。

 

モノが増えると前から持っているものは

クローゼットや靴箱の中に追いやって…

 

目に入らなくなるからさらに使わなくなる、

という悪循環に陥っていました。

 

でも、断捨離でそれぞれの数を見直したことで

自分にとってちょうどいい量が分かってきました。

 

特に洋服類に関しては

ミニマリスト日和」のおふみさんの

服を減らせば、おしゃれになるを参考に

少数精鋭のワードローブづくりを進めてきました。

 

その中で「1つ増えたら、1つ手放す」

という、むやみにモノを増やさないための習慣が

自然と身についてきたように思います。

 

現在の持ち靴、公開

f:id:ookiminori:20160706034329j:image 

4足しかない靴のうち3足がビルケンシュトックという

ビルケン愛丸出しの結果になってしまいましたが…。

 

3年間履き続けた愛用の緑サンダルは

さすがにもうクタクタで、この夏でお役御免となりそうです。

 

なので今シーズンが終わったら手放して

新しい靴を新調する予定。

 

「4足」という自分にとってちょうどいい数の中で

大事に履きこみつつ、時がきたら順次アップデートする。

 

少ないアイテム数でもそうやって

おしゃれを楽しんでいけたらいいなと思っています。