実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

「子どもが早起きで朝活の時間が中断される…」朝活から通常時間へ、気持ちを上手に切り替えるための3つのコツ。

スポンサーリンク

早起き&朝活研究家のみのりです。

昨日からこの肩書きを名乗り始めました!
人を全力で応援できる自分になりたい。「早起き&朝活研究家」始めます。 

そして上の記事で、
早起きや朝活に関する質問募集したところ
たくさんの方から質問や応援メッセージを頂きました!


本当にありがとうございます!

…というわけで、頂いた質問から
早速記事にて回答させていただきます!

【目次】

朝活中に子どもが起きてくると邪魔された気がしてしまう…

今回頂いたご質問はこちら。

朝活が楽しくてつい長引いてしまったり、子どもが早起きしてくると邪魔された感じがしてイラッとしてしまいます。上手く切り替えるコツなどはありますか?

このお気持ち、よーく分かります!

特に子育て中は、
自分1人の時間を確保するのはすごく難しい!

だからこそわたしも、早起きをすることで
自分と向き合う時間を継続的にとってきたわけですが…

朝活ってハマるとすごく楽しいので、
ついつい夢中になってしまうんですよね。

そんな時に子どもが早く起きてきたりすると、
「あー、自由時間が終わってしまった…」
という残念な気分になりがちですね。

実際わたしもそうでした。

我が家の2歳の息子はわたしに似て早起きで、
特に最近は日の出が早いせいか
朝5時には起きてくるんですよ(笑)

わたしは早い時は朝3時前に起きていますが
それでも毎日2時間の朝活タイムをどう使うかで
その日の気分や予定が大きく変わってきます。

 

そんな中で子どもが起きてきてもイライラせずに
サッと気持ちを切り替えるために
わたしが意識していること3つを紹介しますね。

 

朝活は一番やりたいことを一番最初にする

f:id:ookiminori:20170711040516j:plain

まず大事なのは、
その日の朝活で何よりもやりたいことを明確にすること。

朝の時間といっても限りがあります。
その中で充実した時間を過ごすためには
自分が一番やりたいことを、起きてすぐに始めること。

 

わたしの場合は毎朝起きたらまず
思考の排水&整理ツールとして使っている
「モーニングページ」というものを最初に書きます。

 

10分ほどでサクッとそれを終わらせたら、
「ブログを書く」もしくは「本を読む」。

その日の状況や気分から、
一番取り組みたいことを先に始めるようにしています。

 

何時からはこれ、それが終わったらこれ、と
朝活の予定を事前に決めてその通り進めるのも
確かに気持ちが良いのですが…

 

一番やりたいことを後にとっておくと、
子どもが途中で起きてきて朝活が中断された時に
不完全燃焼感が生まれてしまいます。

だからこそ、朝起きたら
一番やりたいことを真っ先に!

そしてメリハリをつけるために
「何時までにここまでやる」と
完了時間を意識しながら朝活に取り組んでいます。

 

朝活で少しでも得た成果を喜んで味わう

2つめのコツは、
途中で朝活が中断されたとしても


その日に少しでも進んだ分をふり返って、
達成感を味わうこと。

 

わたしは白黒ハッキリさせたい性格なので
朝活も切りの良いところまで終わらせられないと
モヤモヤ感が残ってしまうことがあるのです。

 

でもそんな時こそ、
出来なかったことに目を向けるのではなくて
出来た部分にフォーカスして、自分を褒めつつ素直に喜ぶ。

 

だってそもそも早起きしなかったら、
その日のその時点での成果はゼロなわけですからね。

そう思うと自分のために早起きをして、
少しでもやりたいことを進めれたことは…

それだけでもめっちゃ凄いし、めっちゃ嬉しい!

こんな風にちょっと大げさでも、
出来たことを喜んで味わうことで
朝活から通常時間への切り替えを
気持ちよく出来るようになってきました。

 

子どもと一緒に朝活を楽しむ

f:id:ookiminori:20170711040546j:plain

3つ目のコツは、
子どもと一緒に朝活を楽しむこと。

 

たとえばわたしは息子が起きてきたら
息子とのおしゃべりを楽しみながら
おかずの作り置きなどの家事をしています。

【ゆるい早朝家事】朝のご褒美タイムをつかって未来の自分に優しくする方法。

 

あとは、家の近くを早朝散歩したり
ラジオ体操を一緒にするのもいいですよね。

ブログ友達のナナホシさんも
朝のラジオ体操が気持ちいいとおっしゃってました♪

私の朝活 - トットちゃんとカモメとパン

 

我が家もすぐ近くにある公園で
毎朝6時半からラジオ体操が始まるので

たまに子どもと一緒に行って
近所のおじいちゃんおばあちゃんと一緒に
体操させてもらってます^  ^

 

こんな風に、
自分1人で楽しむ朝活と
子どもと一緒に楽しめる朝活。

 

どちらもいくつかバリエーションを持っていくと
気持ちの切り替えがしやすいし
子どもとの絆を深める時間にもなるなぁと思います。

 

まとめ

朝活中に子どもが早起きして中断されても、
気持ちを上手に切り替える3つのコツ。

  1. 一番やりたいことを朝一番に取り組む
  2. その日の成果に目を向けて喜びを味わう
  3. 子どもと一緒に朝活を楽しむ

わたしが普段から意識していることを紹介しました。

質問してくださったみいさん、
ありがとうございました!

朝活中のBGMについてもご質問頂きましたので、
そちらはまた後日記事にさせて頂きますね^  ^

それにしてもみいさんの
ついつい長引いてしまうくらい朝活が楽しいって、
すっごく素敵だなぁと思いました♪

 

皆さんの朝活の楽しみ方、
そして通常時間への気持ちの切り替え方も
ぜひぜひお聞きしたいです^  ^

 

ご質問やご感想も募集してますので、
Twitterや記事下のコメント欄、お問い合わせなどから
ぜひ教えてくださいね♪

それでは今日も素敵な一日を!