実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

自分の人生を邪魔しているのは、他の誰でもない自分自身だった。

早起き&朝活研究家のみのりです。

 

年末年始は家族とゆっくりすごし、2018年はお正月明けの4日から仕事始めで一気にギアを上げていこう!!

 

…と年末にもくろんでいたわたしですが、現実は全くその通りには行きませんでした(笑)

 

3日の夜に娘が突然発熱し、「これはまさか…」と内心震えつつ、4日に病院に連れて行くとやっぱりインフルエンザ…。

そしてなんだかわたしも具合が悪い…気がする(笑)

 

「わたしが何か意気込んだときって、たいていこうやって足止めされるようなことが起きるんだよね~」

 

なんて心の中でボヤいていた時に、ハッ!と気付いたのです。

 

これはわたしが持っている人生のパターンなのかもしれない、と。

 

【目次】

「やるぞ!」と意気込んだ時にわたしが陥りやすいパターン

f:id:ookiminori:20180106120014j:plain

今まで自分が「よし、やるぞ~!」と意気込んだすぐ後に、どんなことが起こりやすかったかを改めて返ってみると…

  • 子どもが体調を崩した
  • 自分も体調を崩した

 

こんな感じで、ほとんどが子どもの体調不良によるもの、そしてそこから自分も体調を崩してしまう、というパターンなのですよね。

 

子どもが体調不良になると、わたしは予定していた仕事やその他の計画を一時的にストップせざるを得なくなります。

 

ですが問題はそこではなくて。

意気込んでいたところに出鼻をくじかれた気持ちになって、テンションが一気に落ちてしまい、やると決めていた行動も「今は無理よね~」と自分でストップをかけてしまう…

さらに悪いときには自身のメンタルや体調まで崩してしまう、わたしの甘さや弱さにあるなぁと。

 

今回はそんな風に感じたのです。

 

なりたい未来を描きながら、それを邪魔する自分の深層心理とは

f:id:ookiminori:20180106114652j:plain

わたしは昨年末に、はやくも2018年を振り返る記事を書きました。

2017年の年末に2018年を振り返り。感謝の気持ちにあふれた1年間になりました!

 

まるで思い描いたことが全て叶ったかのように記事を書いたことで、ワクワク感と怖さが入り交じった、なんともいえない高揚感に包まれたのですが…

 

なりたい未来をありありとイメージしながらも、その数日後には「上手く物事が進まない」と思ってしまっているこの事実。

そんな自分の深層心理について少し掘り下げて考えてみると、こんなことが分かりました。

なりたい未来を想像することには「楽しい」「ワクワク」が盛りだくさん

 ↓

でも実際にそれを形にしようとすると、「怖い」「出来ない」「自分はダメだ」などのマイナスな感情(思い込み)が生まれてきてしまう 

 ↓

 そんなマイナス感情と向き合う心の準備が出来ていない

  ↓

足を止めるための言い訳(行動できない理由)を自分で作り出している

 

要は、ネガティブな感情と向き合うことを回避したいがゆえに、他の誰でもない自分自身が、自分の人生を前に進めることを邪魔しているわけですね。

 

2018年のしょっぱなから、情けないわたし全開であります(笑)

 

そしてこれは以前記事に書いた、自分の望み通りに現実が作られない理由と同じような原理が働いているわけですが…

いつも同じパターン(子どもの体調不良)がサインになっていることに今回気づくことが出来たのは、わたしにとってとても大きな収穫でした!

 

パターンを知ったら対策を講じることで早く抜け出せる

自分で自分の人生を邪魔するパターンに気づけると、対策を講じることが出来るようになります。

 

今回のわたしの場合は、「行きたいな~、でも娘インフルだししばらくは無理かな…」と思っていた初詣に、早朝の20分間を使って行ってきたことが突破口になりました。

 

外が真っ暗でも、トンボ返りになったとしても、朝から行きたいところに行って、去年1年の感謝の気持ちをお祈りして、おみくじも引いてこれたこと。

 

このたった20分の行動だけで、現状に言い訳をせずに前に進む感覚を取り戻すことができました。

 

そして、「体調悪いかも…わたしもインフルかも」なんて弱っていたわたしの心と体も、今のところすこぶる元気になりました!(←単純)

 

これから同じようなパターンに陥った時にも、

  • 自分の中に生まれたマイナス感情としっかり向き合う
  • その上で立ち止まらず、その時の自分に出来る小さな行動を起こし続けていく

この2つを意識することで、早めのパターン脱出を心がけていきたいですね!

 

終わりに

2018年の始まりに、情けない自分と向き合うことと引き換えに(笑)自分の人生を邪魔するパターンを見つけたよ~、というお話でした。

 

これを読んでくださった方の中にも、きっとその人なりの「自分で自分の人生を邪魔するパターン」があると思うので、振り返ってみると面白いかもしれませんね。

 

ちなみに神社でわたしが引いてきたおみくじはこちら。

f:id:ookiminori:20180106114717j:plain

【縁談】のちょいショッキングな内容については既婚者なのでスルーするとして…(笑)


【運勢】や【願望】については「努力すれば運気が開けて発展する、成就する」とのこと!

 

この場合の「努力」とはわたしの場合、単にがむしゃらに頑張るというよりも「自分の中のネガティブな感情と向き合う努力」のことだなぁと思っています。

 

今回の気づきはもちろん、自分と向き合う朝のひとり時間を通して、ここ最近強く感じるのは…

 

「感情のコントロール」こそが物事を継続して続けたり、前向きな行動力を生み出し、人生を大きく変える鍵なのだ、ということ。

 

2018年は描いた未来を実現させるためにも、「感情」についてもっと深く学びたい。

 

ネガティブな感情も受け止めた上で、前に進むエネルギーに昇華させることのできる「感情マスター」を目指して、日々学びと実践を繰り返していきたいと思います。