読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実り多き人生

早起き&片付け・断捨離で、自分らしい人生をつくるブログ

早起きに、時間管理に。無印良品のアナログ目覚まし時計は使い勝手が良すぎて、もう手放せない。

スポンサーリンク

久々に無印週間中にお買い物に行き、
以前からずっと気になっていたモノを購入しました。

 

それは、目覚まし時計です。

 

無印良品の目覚まし時計は無駄のないシンプルさ

f:id:ookiminori:20170322054005j:plain

久々に無印に行って購入したのは、
アナログ目覚まし時計。

 

f:id:ookiminori:20170322054025j:plain

無駄な装飾のないこのシンプルさに
以前からずっと惹かれていました。

www.muji.net

 

カラーは店頭では白と黒がありましたが
新学期の上履きのようなスッキリ感に惹かれてこちらに決定。

 

購入するものの色選びって
その時の季節や天候に左右されやすい気がするのは
わたしだけでしょうか?

 

使い手に、とことんまで寄り添った機能性

f:id:ookiminori:20170322054305j:plain

アラームボタンは後ろからスライドで
カチャッと引き出すタイプ。

 

今まではスマホを目覚まし代わりにしていましたが
熟睡するためにも寝室にスマホは持ち込みたくないなぁ
最近思うようになりました。

 

早速寝室で使ってみましたが、
アラーム音が徐々に大きくなるタイプなので
途中でバッチリ目が覚めました!

 

スマホと違ってスヌーズ機能がないので
「2度寝したら寝過ごすかも…」という緊張感が
早起きを力強くサポートしてくれます(笑)

 

f:id:ookiminori:20170322054952j:plain

右下のボタンを押すとライトアップします。
明かりはスマホと比べると断然目に優しい感じ。

 

秒針が音を立てないタイプなので、
とっても静か…というか無音です。

アラーム音、ライト、秒針…

どれも目覚まし時計として使う人のことを
よーく考えて作られたものだということが、
一晩使っただけで分かりました。

 

もう、スマホ目覚ましには戻れません(笑)

 

日中はリビングで時間管理のお供に 

f:id:ookiminori:20170322055616j:plain

日中はわたしの仕事のお供として
リビングのダイニングテーブルに置いてます。

 

この時計が来てから、
壁時計を見るために毎回首を持ち上げることに
地味にストレスを感じていた自分に気づきました。

ただ、目線の先に時計を置いただけ。

そんな小さな工夫1つで余計なストレスが消えて
毎日が過ごしやすくなるんだなぁと、改めて実感中。

 

時間表示がアナログなのも、
時間の進み具合が目で見て分かりやすいので
視覚で物事を捉える派のわたしの
タイムマネジメントにとても役立ってくれそうです。

 

おわりに

f:id:ookiminori:20170322060021j:plain

無印良品の目覚まし時計が、
見た目シンプルなのに機能性抜群でとっても満足♪
というお話でした。

 

5歳の娘もなんだか気に入っていて
「この時計、小さくて可愛いね~」と
よく頭をナデナデしています^  ^

 

途中で壊れなければ間違いなく、
10年以上のお付き合いになりそうな予感。

 

これから早起きと仕事の相棒として
長く大切に使っていきたいです。