読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実り多き人生

なりたい自分と未来をつくる、自分時間の作り方。

【公開】子持ちミニマリストの予定のない週末の過ごし方。何でもない一日こそ大切に味わいたい。

スポンサーリンク

お出かけするのが大好きな我が家ですが
予定を全く入れない週末ももちろんあります。

 

そんな時はダラダラしすぎず、
かといって動きすぎて疲れるようなこともせず。

 

ほどよい活動量で、一日を楽しむようにしています。

 

今日はそんな我が家の
予定のない週末の過ごし方を紹介します。

朝は家族でお掃除大会

最近わたしが掃除にハマっていることもあり
週末も朝8時から子ども達と一緒にお掃除大会。

 f:id:ookiminori:20160724034851j:image

平日は掃除機がけのみのリビングも
ジョイントマットを全て剥がして隅々まで雑巾がけ。

 

掃除は子どもの遊び&運動にもなるし
家の中もキレイになって一石二鳥!

 

4歳娘がタタターっと軽やかに動き
床をキレイにしてくれます。

 

1歳息子も手伝ってくれようとしますが
邪魔しに来てるとしか思えない…笑

 

でも一生懸命な様子が可愛いくて
その姿に癒やされたりもします。

 

午前中は近くの公園で水遊び

大掃除で汗をかいたら、近くの公園で水遊び。

二人とも水が大好きなので、ものすごいはしゃぎようです。

f:id:ookiminori:20160724034917j:image 

徒歩で行ける場所なので
水着を来たまま行って帰ってこれるのが楽でいい^ ^

 

家に帰ったらシャワーをして
そうめんなど簡単なものでお昼ごはんにします。

 

午後は図書館で本を借りる

図書館へは2週間に一度通っています。

わたしも本好きですが、子ども達も絵本が大好き。

f:id:ookiminori:20160724034935j:image 

上の子と一緒に絵本を選んで
図書館の中で1、2冊読んだ後、貸出してもらって帰ります。

 

1歳児はその間、車の中でお昼寝。

いつも一緒に図書館に行くばぁばと車番を交代しつつ
息子のお昼寝時間を確保しています。

 

夕方以降は家でゆっくり

夕方4時頃には家に帰ってきて
後は寝るまでリビングでゆっくりまったり過ごします。

 

夕飯作りやその他家事の合間に
借りてきた絵本をちょっとずつ読み聞かせたり。

 

【参考記事】

子持ちミニマリストの週末の過ごし方。予定7割で作る「時間の余白」が心地よい

 

そうこうしつつも早寝早起きリズムを崩さず
19時半には寝室に行けるように
ご飯とお風呂をささっと終わらせます。

 

まぁ、わたしがいつも朝3時には起きているので
夕方以降はもう眠くてたまらない
というのが一番の理由なんですが 笑

毎朝3時起きの私が教える、早起きを習慣化するための6つのコツ 

 

何でもない一日こそ、大切な一日

こんな何でもない一日を過ごす中でも
生意気盛りな娘と何度もバトルしたり、
隙あらば脱走して悪さをしようとする息子を捕まえたり。

 

元々のキャパが狭いわたしにとって
フゥフゥなってしまう場面は多々あります。

 

だけど、子どもと一日中触れ合って
蜜に過ごせる時間には限りがある。

 

そう思うと、そんな疲れもひっくるめて
きっといい思い出になるんだろうなぁと確信もするのです。

 

予定も何もない一日こそ、じっくり大切に味わいたい。

 

そんなことを思いながら過ごす
我が家の「何でもないけど大切な一日」でした^  ^