実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

ミニマルライフと女子力。「可愛さ」を諦めたくないわたしが買ったもの。

スポンサーリンク

最近、自分の中にある
「可愛くなりたい欲」と向き合っています。

バリバリ体育会系の会社員時代から
家事育児をメインに過ごす母となった今まで
自分の中の女子力と向き合うことを避けてきました。

 

そんなわたしがミニマルライフを目指し、断捨離を始めて1年。

モノを減らして、暮らしを整理しつつ
ブログやリアルの世界で色んな出会いを経験する中で…


もっと可愛く、素敵になりたい」
という想いが沸いてきているのを感じています。

10年ぶりに買ったアクセサリー

f:id:ookiminori:20170525092254j:image 

女子力の高い素敵な友達とランチに行った時に
そばにあった雑貨屋さんで見つけたイヤリング。

 

本物の小さなお花が入っていて、可愛いのです。

 

ブログ友達のゆくりさんが
可愛いイヤリングを買われた記事を読んで↓

【ファッション】新しいことをするって怖いよね。初めて買った自分用のイヤリング。 - ミニマルライフと暮らしごと



わたしのピアスの穴、
埋まってから一体何年経つんだろう…

なんてふと思っていたわたし。

 

「自分の好きなこと・もの」に
どんどん素直になっていくゆくりさんのブログを見て
とても素敵だなぁと心から憧れていたわたし。

ランチした友だちの自然体の可愛さ、
女性らしさにも刺激を受けて
約10年ぶりに耳につけるアクセサリーを購入しました。

 

可愛くなることをあきらめない

f:id:ookiminori:20170525102201j:image

わたしは昔からなにかと
「ボーイッシュだね」と言われるタイプの
「可愛い」が苦手な人間です。

特にここ10年は
仕事や育児や家事に追われて(かまけて)

「自分を飾って可愛くする」
ことから距離をおいて暮らしてきました。

 

でもそれは決して嫌いなわけではなくて、
「可愛い」を求めても、
可愛くなれないかもしれない自分が怖かっただけ。

 

だけど身の回りのモノやコトと少しずつ向き合い
整理しながら35歳になった今。


少し余白が生まれた心のなかに
「可愛いものが好きだ」
「もっと可愛くて素敵な女性になりたい」
という小さな声がやっと聞こえるようになってきたから。

年齢のせいにして切り捨てるのは簡単だけど
自分が本当にそうしたいって思うのなら…

可愛くなる、女子力を磨くことをあきらめないで、
改めてちゃんと向き合ってみようと決めました。

 

おわりに

たかがイヤリング、されどイヤリング。

アクセサリー1つ身に着けてみるだけで
こんなにも柔らかい気持ちになるなんて。


ないないと思ってきたけど、
意外とわたしって女子力あったなぁ、
と、驚きと嬉しさを感じています^  ^

きっかけをくれたゆくりさんと友達に心から感謝♪

 

そしてこれからも
新たな自分の欲求と向き合いつつ
ワクワクしながら日々を過ごしていきたいです。

 

同じガラスドームのイヤリング、涼しげで夏っぽい♪