読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実り多き人生

早起き&片付け・断捨離で、自分らしい人生をつくるブログ

【断捨離】5年間毎日お世話になったモノ。感謝の気持ちを込めて手放します。

スポンサーリンク

子どもが生まれると、
必然的にモノは増えますよね。

子どもが2人いる我が家でも
今まで色んな育児グッズにお世話になりました。


その中でも娘が生まれてから5年間、
ほぼ毎日使っていた必需品を手放すことにしました。

 

5年間、2人の子どもとの暮らしを支えてくれたもの

f:id:ookiminori:20170512135254j:plain

初めての子どもである娘が生まれた時に購入した
車内用のベビーシートです。

 

車必須の田舎暮らしなので
新生児時代から息子が生まれる3歳前までは娘が使い

息子が生まれてからさらに2年間、
合計5年間、ほぼ毎日活躍してくれました。

 

2歳を過ぎた息子は
もはやこのベビーシートでは窮屈になってしまい
子どもは二人ともジュニアシートを使うように。

 

数ある育児グッズの中でも
間違いなく一番お世話になったであろうモノを
手放すことになりました。

 

おむつからも完全卒業宣言!

f:id:ookiminori:20170512140311j:plain

そしてベビーシートと一緒に手放したのは
こちらも長い間お世話になった、
使用済み紙おむつ入れ。

 

現在2歳半の息子は
最近は夜だけオムツをはかせていました。


ですが最近はおむつが濡れることもなくなったので
これを機におむつから完全卒業しようと思います。

 

どちらも車で地域のクリーンセンターに持ち込み、
「今までありがとう!」と
感謝の気持ちを込めて手放してきました。

 

また1つ、車と家の中がスッキリしましたよ^  ^

 

子育ての段階が変化したら、モノも手放していく

5年前に娘が生まれてから、
家の中にどんどん増えていった育児グッズ。

使い勝手の悪いものや、
子どもが成長して不要になったものは
その都度少しずつ手放して来ました。

 

今回の断捨離で
家の中から赤ちゃん用のグッズがほぼゼロになり
なんとも感慨深い気持ちになりましたが…

これからは
成長した今の子ども達とだからこそ出来ることを
もっともっと楽しんでいきたいです♪

 

子育ての段階が変化したら、モノも手放して
暮らしを常にアップデートしていく。

 

そうすることでモノに縛られずに
その時々のライフスタイルに合わせた
自由で心地よい暮らしを作っていけたらいいなと思います。

 

ミニマルな暮らしで「今この瞬間」を楽しもう(トラコミュ)
ミニマムライフ 

スッキリさせた場所・もの 

断捨離して心も懐もハッピーライフ 

おうちを片づけたい 

シンプルで豊かな暮らし