実り多き人生

早起き&片付け・断捨離で、自分らしい人生をつくるブログ

大切にしたいのは、五感を刺激する体験。子どもと一緒にみかんを収穫しました。

スポンサーリンク

断捨離でモノを減らし始めてから
今まで以上に大切にするようになったことがあります。

 

それは季節を楽しみ、旬を味わうこと。

【参考記事】

モノを減らすと価値観が変わる。わたしの暮らしを豊かにしてくれるお金の使い方。

 

先日は母や姉家族と一緒に
みかんの収穫に行ってきました。

 

みかん農家でみかんの収穫を体験

f:id:ookiminori:20161126041938j:plain

今回は、母の友人の農家さんのみかん畑にお邪魔して
みかんの収穫を体験させてもらいました。

 

鈴なりになっているみかんの木、丸ごと1本を
子ども達と一緒に丸裸にしましたよ。

 

生の体験から子どもの「好き」が生まれる

f:id:ookiminori:20161126041947j:plain

農家の方からみかんの茎の摘み方を教えてもらい
真剣な面持ちでハサミを握る娘と甥っ子たち。

 

甥っ子の一人はこの作業にとてつもなくワクワクしたようで
見ていた姉によると、途中ではぁ…と一息つき、
「楽しい…!」と目をキラキラさせながら呟いたそう。

 

こういった生の体験から生まれる
子どもの「好き」の種。

 

それを見逃すことなく、でも静かに見守りつつ
必要なときにはその種を育てるための環境を整えてあげる。

 

そんな親や大人でありたいなぁと
夢中になってみかんを摘んでいる
子どもたちを見ながら思うのでした。

 

モノよりも五感を使った体験を子どもに贈りたい

f:id:ookiminori:20161126041954j:plain

小一時間かけて、カゴいっぱいのみかんを収穫。

子ども達は重たいカゴを持ち上げようと奮闘しつつ
「こんなにいっぱい収穫できた!」と
達成感に満ちた顔をしていましたよ^  ^

 

生い茂った葉っぱから覗くみかんの鮮やかな色。
みかんを摘んだ瞬間の音や手にした重み。
帰りの車の中でさっそく食べた時の甘酸っぱい香りと味。

 

こんなふうに家族みんなで出かけて、
五感を刺激する生の体験を一緒に味わう
というのは、
夫婦共に子育てする中で大切にしたいことの1つ。

 

家ではおもちゃもごくシンプルなものを
最低限しか持たない我が家ですが

 

その時、その季節にしかできない「体験」を
子ども達にはできるだけたくさん贈りたい
といつも思っています。

 

そして何よりもわたし自身が
そんな子ども達との時間を楽しんでいきたいです♪


共感するところがいっぱいの子育て本です。

暮らしの参考にしています(トラコミュ)

子どものいる暮らし。 

ミニマムライフ 

+++ 心地よい暮らし +++ 

シンプルで豊かな暮らし 

暮らしを楽しむ