実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

たまにしか使わないけど捨てられないモノには「じわじわ断捨離」が効く。

スポンサーリンク

たま~にしか出番がないのだけれど、
それでもなかなか捨てられない&減らせないもの…

結構ありますよね?

我が家の場合は「食器」がその代表格なのですが
一気に手放すより、ある方法をとることで
ストレスなく数を減らすことに成功しています。

 

たまにしか使わない食器は別の場所に

f:id:ookiminori:20170510094356j:plain

我が家の食器棚には
日常的に使う最低限の食器だけを入れています。

 

ですが、数カ月に一度は
両実家の家族がやってきます。


なのでその時に必要になる、
予備のお皿は箱に入れて保管中。

毎日の小さな不便をそのままにしない。ストレスフリーな食器棚への3ステップ。 - 実り多き人生

 

こうすることで食器棚の中がスッキリするので
毎日の食器の出し入れにストレスを感じなくなりました。

 

先日のこどもの日の集まりでも
この箱の中から必要な分だけお皿を出して使いましたよ。

 

予備のお皿は「じわじわ断捨離」で適正量に

f:id:ookiminori:20170510095034j:plain

そしてこの予備のお皿たち、
一度箱に入れたらそのままずっと保管し続ける…

わけではなくて、
食事会などで使う機会があるたびに
実際に使わなかったモノを少しずつ断捨離しています。

 

今回断捨離したのは、写真の2枚のお皿。

 

毎日使いのお皿と大きさがかぶっているので
ストックしておいても出番は永遠にやってこない
ということに気づいて手放しました。

 

特に食器など、まだ十分に使えるものは
一気に手放すのは躊躇してしまうもの。

そういう場合は

  • 毎日使う食器以外を別の場所に保管する
  • 保管した食器を使うたびに見直して数を減らす

というステップを踏みながら
じわじわ断捨離するのがわたしのお気に入りの方法です。

 

おわりに

日常使いのモノも、たまにしか使わないモノも
定期的に適正量を見直して
本当に必要なモノだけを残していきたい。

 

そうすることで、
身の回りにあるモノを最大限活かせるように
なりたいなと思います。

 

 

たまにしか使わないけど捨てられないモノは
いったん場所を移して定期的に見直す。

 

そんな「じわじわ断捨離」
あなたもぜひ試してみて下さいね♪