実り多き人生

早起き&片付け・断捨離で、自分らしい人生をつくるブログ

カオスすぎる実家の押し入れ、断捨離ビフォーアフターを公開します!~実録・実家の断捨離⑨

スポンサーリンク

ただいま実家の断捨離を手伝い中です。 

 

前回はカオスすぎる実家の押し入れの断捨離祭り!

捨てたものを一気に公開しました。

 

今回は、断捨離後の押し入れがどう変化したか

ビフォーアフターをお届けします。

断捨離ビフォーアフター その1

【BEFORE】

まずは縁側の押入れ。

押入れ1断捨離BEFORE

押し入れの中でも一番使用頻度が少ないこともあり

何十年もの間、ほとんど整理されておらず。

 

母自身も袋を開けないと

中に何が入っているのか思い出せない状態でした。

【AFTER) 

押入れ1断捨離AFTER

ここに入っていたものはアルバム類以外全て断捨離。

丸々空いた空間はシーズンオフの洋服収納場所に。

 

入っているのは今まではタンスの中に入りきらず

縁側を占領していたシーズンオフの服や靴たち。

 

押し入れの中に収まったことで

縁側もすっきり広く使えるようになりました。

断捨離ビフォーアフター その2

【BEFORE) 

写真でアップするのをちょっとためらってしまうほど

混沌を極めていた仏壇横の押入れ。

 押入れ2断捨離BEFORE

この押し入れの使用頻度は高いものの

いつも使うものが取り出しづらいとのことでした。

 

そりゃあこれだけモノが溢れていれば…ね。

 

【AFTER) 

押入れ2断捨離AFTER

よく使うもの(鍋類、薬品類)を

棚の上部に置いて取り出しやすく。

 

そこまで頻度は高くないけど

たまに必要になるものは、整理して下段に置きました。

断捨離ビフォーアフター その3

【BEFORE】

よく分からないものばかり集合していた

和室の押入れ。

押入れ3断捨離BEFORE

前回の記事でも紹介したダンベルは、この中から発掘されました。

 

【AFTER】

押入れ3断捨離AFTER

 なんと空になりました!スッキリ~!!

 

でも、わたしも以前はそうでしたが

母は空間があると詰め込みたくなる性分なので

ここも少しずつモノが増えていくんだと思います。

 

それでも家の中にあるモノの数自体が激減してるので

これから増やさない限りは

以前のようにリバウンドはしないんじゃないかな…。

 

なんて淡い期待を抱いています。

 

おわりに

今まで実家の断捨離を進めてきた中で

一番モノが多く入っていた押入れ。

 

この空間が目に見えてスッキリしたことで

母も断捨離の気持ちよさをしっかりと味わえたようです。

 

その後の断捨離に

さらに熱心に取り組んでくれるようになりました。

 

この後も

リビング・キッチンと実家の断捨離は続きます。

 

「無駄なモノがない空間は気持ちがいい」ということを 

母に体で感じてもらいながら

親子で協力しあって断捨離を進めていきたいです。

 

 

☆実家の断捨離、過去記事はコチラから☆

「実録・実家の断捨離」まとめ。実家の片づけの紆余曲折を一挙に紹介!