読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実り多き人生

なりたい自分と未来をつくる、自分時間の作り方。

【ビフォーアフター公開】再びカオスと化した実家の押し入れを再断捨離!~実録・実家の断捨離⑱

断捨離・片付け 断捨離・片付け-実家の断捨離
スポンサーリンク

実家の断捨離シリーズ、
今回のターゲットは
以前断捨離を実施した押し入れです。

【参考記事】

カオスすぎる実家の押し入れを断捨離。捨てたもの、一気に公開します!~実録・実家の断捨離⑧ 

カオスすぎる実家の押し入れ、断捨離ビフォーアフターを公開します!~実録・実家の断捨離⑨ 

 

超カオス状態から、セイヤセイヤと断捨離をし、
スッキリした空間を取り戻したかのように見えた押入れ。

 

数カ月ぶりに中を覗いてみると
見事にリバウンドした姿を見せてくれました。

 

前回の断捨離後の押入れ

f:id:ookiminori:20161125035805j:plain

こちらが、前回断捨離を終えたあとの和室の押し入れ。

 

この押し入れは一番使い勝手が良い場所にあるので
よく使うモノだけを置いて取り出しやすくした、
つもりでした。

 

現在の押し入れ【BEFORE】

f:id:ookiminori:20161125051528j:plain

前回の断捨離から4ヶ月。

一番最初のカオス状態ほどではないにしろ
確実にモノが増え、ゴッチャリとした空間に。

 

「やっぱりイマイチ使いづらいのよ」
という母と共に、2度目の断捨離に挑みました!

 

またまた捨てたもの、一気に公開

f:id:ookiminori:20161125041037j:plain

鉄のステッパー。

以前は「頑張って踏むから!」と言うので残しておきましたが
あれから結局乗ってすらいない様子。

 

「重いしね」といいつつ
今回はサクッと断捨離する母でした。

 

f:id:ookiminori:20161125041058j:plain

放っておくと無限に増殖する紙袋類。

最低限必要なモノだけ残してもらい…

 

f:id:ookiminori:20161125041118j:plain

小さめの紙袋に収まるくらいの量まで減りました。

ここらへんは定期的に数を調整する仕組みが必要ですね。

 

f:id:ookiminori:20161125041131j:plain

何十年も前からある布製のスーツケース。

4ヶ月前は母がまだ使えそう、と保留にしたのですが
改めて見るとホコリも被ってるしかなりくたびれた様子。

 

ハード素材のスーツケースも持っているので
こちらは手放すことにしました。

 

f:id:ookiminori:20161125041144j:plain

古い圧力鍋。

4ヶ月間で一度も出番がなかったので
今度こそお役御免。

 

f:id:ookiminori:20161125041216j:plain

前回大量に減らしたはずのうちわも、
心なしか数が増えている気がしたのでさらに間引き。

 

そういえば前回の押入れ断捨離時の母は
何十本もあるこのうちわを捨てるのにかなり渋ってましたね…。

 

そう思うと、この4ヶ月で
母の断捨離脳がメキメキと進化したことを
改めて実感するのでした。

 

使用頻度が低いモノは奥の押し入れへ

f:id:ookiminori:20161125041240j:plain

押し入れ下段にあった工具類や延長コードなど
普段使う頻度が低いものは
和室奥の押し入れに収納することに。

 

3段BOXが別の押し入れにも
ジャストサイズで収まったときの快感…!

 

こういうのも片づけの醍醐味の1つですよね~^  ^

 

押し入れ再断捨離【AFTER】

こうして再びカオス化した押し入れの中のモノを
またまた断捨離した結果、
どう変わったのかをお見せします。

 

まずは改めてビフォー写真から。

【BEFORE】

f:id:ookiminori:20161125051528j:plain

特に押入れ上段は、
色んなモノが後から後から増えてきて
何がどこにあるのか分からない状態になっていましたが

これが断捨離後…こうなりました。

【AFTER】

f:id:ookiminori:20161125041842j:plain

不要なものは断捨離、
使用頻度の低いものは奥の押し入れに移動して
上段はモノを取り出しやすいように整理。

 

ここにあるモノの中で使用頻度が最も高いのは
薬類と電気鍋だということがわかったので
その2つを前面に配置しました。

 

正直まだまだ改善の余地はありますが
とりあえずは両親にこの状態で使ってもらいつつ
より使い勝手良くしていければと思っています。

 

終わりに

断捨離は、一度捨てても終わりではない。

 

特に押入れなど、普段見えないところほど
気を抜くとリバウンドしやすいのだということを
今回の押し入れの再断捨離で学びました。

 

理想は母と父が自分たちで
定期的にモノの整理を続けられることですが

 

両親が年を重ねていっても億劫に思わず
モノを管理しやすい環境を作っておく必要があるな、
と感じました。

 

なのでこれからはただモノを減らすだけでなく
使いやすく整理する、ことも重視しつつ
母と共に実家の断捨離を進めていきたいです。