読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実り多き人生

早起き&片付け・断捨離で、自分らしい人生をつくるブログ

モノを減らすと価値観が変わる。わたしの暮らしを豊かにしてくれるお金の使い方。

スポンサーリンク

身の回りのモノと向き合い、減らし始めてから約半年。

 

以前は衝動的に買い物をしては
使い切れないモノを持て余していましたが。

 

今は小さなモノでも、買う前に本当に必要か検討して
ムダな消費をしない暮らしに変化しています。

 

そんなわたしが今、「ここにはお金をかけたい!」
と思うことの1つは、旬を味わうこと。

 

 誕生日プレゼントは梨狩り

先週末はわたしの誕生日でした。

夫から「欲しいものは?」と聞かれて、迷わず梨狩りをリクエスト。

 

最近ハマりにハマっている梨を、
収穫するところから楽しんできました。

 

子ども達と一緒に梨を収穫して、
帰ってみんなで収穫した梨を味わって…
よい誕生日になりました^  ^

 

モノを減らすと価値観が変わる

梨

果物は昔から好きですが、
以前はごくたま~に買うくらいでした。

 

なぜなら果物は贅沢品というイメージが強く
それよりは野菜を買ったり、服や日用品に使いたい。

そう思っていたのですが
モノを減らすようになってから価値観が変わりました。

 

なんとなくで購入して、腐らせてしまう野菜や
活用できていない服や小物にお金を使うよりも
旬の果物の、体に染みる美味しさを味わうことに使いたい。

 

意味なくモノを増やすのをやめたことで
目に見えるモノよりも、心と体が感じる体験に
価値を見出すようになったのだと思います。

 

モノにとらわれず、生きたお金の使い方を学ぶ

モノを減らしてムダな出費を減らすことで
本当に自分が必要としているものに
迷いなくお金を使えるようになります。

 

果物は確かに贅沢品だけど
わたしの心と体を同時に満たしてくれるもの。

だからそこはケチケチせずに
必要な分だけ買って、満たされる幸せを味わっています。

 

そして、果物と同じように
心からワクワクしたり、自分自身を高めてくれると思えるもの。


これからはそういうものにこそお金を使っていきたい。


モノだけにとらわれることなく、
自分の暮らしを豊かにするための
生きたお金の使い方を学んでいきたいです。