実り多き人生

早起き&片付け・断捨離で、自分らしい人生をつくるブログ

早起きを続けると、なりたい自分が近づいてくる。早朝ランはじめました。

スポンサーリンク

朝3時起き生活を始めて半年以上が経ちました。

 
今では早起きがすっかり習慣になり
毎朝2時半すぎには目が覚めるように。
 
起きてから子どもが起きてくる6時までの時間を使って
最近は新しいことにもチャレンジしています。
 
【目次】

早朝ラン、始めました。

f:id:ookiminori:20160524095023j:image
走りながら迎える日の出、心が洗われます。
 
早起きを始めたばかりの頃は
この3時間をこのブログを書くことと読書の時間にあてていましたが
 
ブログ開始8ヶ月目にして
少しだけブログを書く時間を短縮出来るようになってきたことと
 
しばらく息子と一緒に病院にこもっていた反動か
思いっきり汗をかきたい衝動に駆られるようになったので
 
朝5時からの30分を使って
前々からやりたかった早朝ランを始めることにしました。
 

そう、ランとは言いつつもただの小走りレベルです。
しかもたったの20分。
 
それでも慢性的に運動不足だったわたしは
初めて数日は毎日違う場所が筋肉痛になってました。
 
その筋肉痛もふくめて、
体を動かして汗をかくことで
心も体もスッキリするのが気持ちよくて
一時的なものじゃなく、毎朝の習慣にしたいと思いました。
 

汗をかく気持ちよさと、音楽に没頭できる幸せ

最初の3日間は走り始めてからの5分間が辛すぎて
毎回「明日は無理かも」と思いました。(←ヘタレです)
 
そんな弱気な気持ちを無理やり押し上げるために
好きな音楽を聴きながら走ることに。

 

これが、大当たりで!

 

昔からエレクトロやロックが好きだったわたしですが

子どもが産まれてからは家で音楽を聴くことがなかったんですよね。

 

数年ぶりに自分の好きな音楽を

ヘッドホンの大ボリュームで聴いたら

音の世界に一気に入りこんでしまって

 

ランニングが汗をかく気持ちよさだけじゃなくて

音楽に没頭できる最高の時間になってしまいました。

 

今日で早朝ランを始めてまだ8日目ですが

明日の朝も汗をかきつつ大好きな音楽を思いっきり聴けると思うと

今からワクワクしています。

 

早起きで、なりたい自分になる。

早起きを始める前のわたしは、言い訳ばかりだった。

ランニングは実はブログや断捨離と同じように

早起きを始めるずーっと前から

やりたいと思っていたことでした。

 

でも早起きを始める前のわたしは

こどもがいるから、自分の時間なんて忙しくてとれないから…

となにも行動せず言い訳ばかりして

 

心の中でやりたいと思っていたことにフタをして

見ないふりをしていたのです。

 

それが朝3時に起きるのを習慣化したことで

ブログを書き続けられるようになり

そのブログを続けていく過程で断捨離にも目覚め。

 

そして今、ずっとやりたかったランニングへの

チャンレンジを始めています。

 

早起きで作った時間を味方に、なりたい自分になる。

早起きを始めたことで

今までやりたかったことがどんどんカタチになってきている。

そういう実感が、わたしには確かにあります。

 

これからしばらくはブログを書くことはもちろん

ランニングを習慣化するためにも早起きを続けていきたい。

 

ゆくゆくはランニングでもそうじゃなくても

運動を日課としている自分になりたいという夢があるので。

 

早起きで作った時間を味方に

なりたい自分に近づけるよう、毎日1歩ずつ前に進んでいきます^  ^

 

☆こちらの記事もオススメです☆

毎朝3時起きの私が教える、早起きを習慣化するための6つのコツ - 実り多き人生