実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

最初から他と競争せず、「お客様から選ばれるシゴト」をつくる方法。

ライフデザインナビゲーターの
みのりです。

 

前回の記事では自分の想いを「自分のシゴト」
という形にしていくときに

 

「ビジョン」と同じく大切な
「フォーカスすること」についてお伝えしました。


まだお読みでない方はこちらから↓

【自分のシゴトをつくる方法】起業を考えたときに、多くの人が陥りがちな「罠」とは。

 

起業を考え出したときに
多くの人が陥ってしまうのが

 

その業界のリーダーや
その業界での「常識」ばかりに
目を向けすぎてしまうこと。

 

それによって


「自分には今更できることなんて
ないのでは…」


と、やる前から諦めてしまう人が多い
ということをお話しましたが…

 


今日は、お客様に選ばれるための
「フォーカス」とはどういう風にしていくものなのか?


ということについてお伝えしますね!

 

どの業界にもある「隙間」の一点を探してフォーカスする

f:id:ookiminori:20181103183420j:plain

まず最初に、上の図↑をご覧ください。

 

あなたが起業しようと考えている
(もしくはすでに起業をしている)業界には

 

大きな◯の大企業、中くらいの◯の中小起業が
この図のようにひしめいています。

 

多くの人がこの図を見て、
「自分にはいまさら参入する余地がない」
と思ってしまいがちなのですが…


例えばこの図を
森の上を飛んでいる鳥のような目で


より広く客観的な視野で
見渡すことができたとしたらどう見えるでしょう?

 

f:id:ookiminori:20181103183517j:plain

そう、実は大きな丸である
大企業や中小企業の隙間に、


まだまだ取りきれていない
市場のポジションがたくさんあることに
気づかれたのではないでしょうか?

 

これだけ◯がたくさんある中で、
隙間にどれだけ小さな丸を書き続けたとしても、


この図のように、決して
真っ黒になることはありません。

 

どの業界にも、
必ず隙間というものは存在するのです。

 

そしてその小さな隙間を見つけ、
その一点にフォーカスしたサービス
を創ることさえできれば、

 

お客様からあなただけが選ばれる
独自のポジションを手に入れることができるのです。

 

資格をとったりスキルアップを図るよりもまず大事なこと

「起業したい」、
「自分のシゴトをつくりたい」と思ったときに


多くの人はその業界のリーダーや
その業界の常識ばかりに注目してしまいがちです。

 

そして同じようなサービスをしている人と
少しでも差別化するために
自分に価値をプラスしようと、


いろんな資格をとったり
スキルアップのための勉強ばかり
続けていたりしますが…

 

自己投資額ばかりが増えてしまい、
結果には繋がらなかった…


という人の方が多いのではないでしょうか?

 

そんな中であなたが
他の起業家やサービスとの競争に
最初から加わることなく


こちらから頑張って売り込まずとも
「お客様から選ばれる自分のシゴト」
をつくりたいと思うのであれば、

 

まずやるべきことは、
自分の価値を今以上に高めようと
インプットばかりするのではなく


業界の大手やその常識を
しっかりと把握した上で、


その隙間にあるいまだ多くの
お客様を満たしきれていない一点
を探し出し、

その上で他にはない
唯一無二のサービスを創る
ことです。

 

そしてそれこそが
わたしが自身のプログラムでもお伝えしている
「フォーカスしたビジネス創造」なのです。

 

次回のブログでは、フォーカスしたことで
圧倒的に優位なポジションを手に入れた
あるサービスの事例についてご紹介しますね!