読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実り多き人生

なりたい自分と未来をつくる、自分時間の作り方。

「自分のことばかり考えると鬱になる」は本当だった。気分が落ち込んだ時に一番効く対処法とは?

スポンサーリンク

先日まで体調を崩していたわたしですが、
今週に入ってから日に日に元気になってきました。

ブログ再開します。体調不調になって学んだ、シンプルだけど大切なこと。 

(温かい応援コメントもたくさん頂き、心から感謝です!)

 

体の調子が悪くなると、
つられて心も風邪を引いてしまいやすいわたし。

実はここ数年ないくらいに気分が落ち込んでしまい
何をするにもエネルギー不足を感じていました。

 

ですが、その期間中にあることをしたことで
自分の中に、減っていたエネルギーが少しずつ
満ちてくるのを感じることができたのです。

わたしが見つけた、
気分が落ち込んだ時に一番効く対処法
について、今日は紹介しますね。

 

【目次】

人のことを一生懸命応援すると、自分も元気になる

f:id:ookiminori:20170412145331j:image

わたしは今、在籍している主婦ブロガーサロンで
同じ主婦ブロガーの方に
Skypeを使ったビデオ通話でのアドバイスなどをさせて頂いています。
夢のなかった昔のわたしに伝えたい。「夢中になれること」で人生が大きく変わるってこと。

 

先週も偏頭痛が少し良くなってきてからは、
今月アドバイスをさせて頂く方々とやりとりをして
Skypeでお話をさせて頂いていました。

 

1人ひとりの人と対面でお話をしながら
その人が持っている素晴らしい個性や才能について伝えたり、
その才能をより生かすための方法を一緒に考えていくこと。


そうやって人を一生懸命応援することで
相手が笑顔になって
ブログをもっと楽しんでくれるようになる。

 

それを見るとわたし自身も心から満たされて
すり減っていた元気が心の中に
少しずつ充電されていくのを実感したのでした。

 

自分のことばかり考えていると鬱になる

f:id:ookiminori:20170412145402j:image 

わたしが大好きな『自分を捨てる仕事術』という本に、
ジブリのプロデューサーである鈴木敏夫さんのエピソードが載っています。

鈴木さんは
「自分のことばかり考えている人が、鬱になるんだよ」
と言っていました。

自分のモチベーションとか、成功とか、自己表現とか、そういうものにこだわりすぎる人は、どんどん心が狭くなる、というのです。

 

実は最近までこの言葉が
いまいち腑に落ちていなかったわたし。

 

今回の落ち込み期を体験して
そこから元気を充電する方法を見つけたことで
この言葉の意味がやっと、心から納得出来るようになりました。

 

わたしの気分が落ち込んだきっかけは
なにも体調不良だけではなかったのです。


自分が今後やりたい、なりたいことについて
「どうしたら上手くいくんだろう?」
と考えてばかりいて

自分ごとに心を占領されてしまっていたから。

 

そのことによって視野がグーッと狭くなって、
自分の視線の外側にあるモノやコトや人に対して
きちんと意識を向けることができなくなっていたからなんですね。

 

「自分、自分」と内にこもっている状態から顔を上げて、
目の前にいる1人の人としっかり向き合って
その人がもっと輝けるように全力で応援すること。

 

その目線の変化によって、
わたしの落ち込んでいた心は着実に元気になっていきました。

 

皆さんに「ありがとう」と言って頂けるのですが
わたしの方こそ救われているなぁ、
本当にありがたいなぁ、
と感謝の気持ちで一杯です。

おわりに

普段がゆるゆる楽観主義なだけに
気分が落ち込んでいる間はかな~り苦しかった…


今思うと大げさですが
「もう、なんにも出来る気がしない」
とさえ思いました(笑)


でもそのおかげで
とても大きな気づきを得ることができたなぁと
今ではむしろこの体験に感謝しています。

今これを読んでいるあなたがもし、
元気が出ない日が続いているなぁと思っていたら。

 

自分自身にフォーカスしている目線を一度上げて、
身近な人や動物や植物を丁寧にお世話してみたり、
心から応援してみると良いかもしれません。

 

そうしている内にいつの間にか
自分の中にもじわじわと元気が満ちてくることを
感じてみてほしいなぁと思います^  ^

 

心と体を整える、暮らしのヒント5選(日本ブログ村)
1.シンプル思考&暮らし 

2.暮らしの見直し 

3.+++ 心地よい暮らし +++ 

4.すっきり暮らす 

5.シンプル・ミニマルライフ