読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実り多き人生

なりたい自分と未来をつくる、自分時間の作り方。

惰性で情報を受け取らない。月に一度はデジタル環境を見直して、お金と時間のムダを減らそう。

スポンサーリンク

8月も今日で終わりですね。

 

わたしは昨日、普段使っている
デジタル環境の見直しをしました。

 

自分の情報との付き合い方を改めて確認することで
今までムダに消費してきたお金と時間が見えてきました。

 

スマホ料金の見直し

スマホ

我が家は現在ソフトバンクのスマホを使っています。

 

自宅ではネットを繋いでいるし
電話をほとんど使わないのに料金が高いので
冬の更新月には解約する予定。

 

息子の入院付き添いで家を空けていた時から
しばらくデータ容量を増やしていましたが
来月からは最小限のデータ容量に変更します。

以前デジタルデトックスをしたことで
ネットに触れない時間をもっと大事にしようと思いました。

 

なのでお出かけの時や子どもが家にいる夕方以降は
できるだけスマホを見ないようにしたいです。

 

アプリの整理

スマホアプリ

スマホアプリも
今現在使っていないものは削除。

 

トップ画面も今までゴチャゴチャしてましたが
毎日使うアプリだけを厳選して残すことにしました。

 

ついでに後ろの壁紙も変えて気分一新^  ^
新しい画像は、お気に入りの神社の石段です 笑 

 

利用サービス、ブログ&メルマガの登録解除

退会完了メール

以前会員登録したサービスや
購読しているブログやメルマガも
今、情報が必要なもの以外は登録解除。

 

毎日届くのに読みもせずスルーしていた
各種サービスからのメールも
1つずつ受け取り解除をしました。

 

情報も、今必要なものだけを残そう

スマホ社会の現代では
自分から求めずとも、日々色んな情報が押し寄せてきます。

 

サービスを利用開始したときは良かったとしても
今ではもうその情報は必要としていない。

 

にも関わらず、無料かつ自動で送られてくる情報を
惰性で受け取っている自分がいることに
今回の情報の断捨離で気づくことができました。

 

読みもしないメールをそのままゴミ箱に移す。


ほんの数秒のことでもそれが毎日となると
チリと積もればなんとやらで
かなりのムダな時間を使っていたことになります。

 

情報もモノと一緒で、
今必要なものだけを手元に残す。

 

そうすることで不要な情報を処理するために
ムダなエネルギーを消費することなく
本当にやりたいことに集中できるのだと思いました。

 

本当はその場で
要不要の判断ができるといいんですけどね…(汗)

 

ついつい目先のラクを優先してしまいがちなわたしは
これからも毎月末に情報を見直す時間を確保して
お金と時間のムダを減らしていこうと思います^  ^