読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実り多き人生

なりたい自分と未来をつくる、自分時間の作り方。

モノが減ると家の中の空気が変わる。実家に帰省して、断捨離の効果を感じました。

スポンサーリンク

先日、定期的に通っている実家の断捨離とは別件で

実家に一泊してきました。

 

断捨離が本格的に進んでからは
初めてのお泊まり。

 

今までとは違う実家の空気と
その場所にいることの心地よさに気づいた時、
断捨離でモノを減らすことの効果を実感したのでした。

昔から好きだった実家の庭

実家の家の中は昔からゴチャゴチャしてましたが
母が花や野菜を植えている庭はわたしの大好きな空間でした。

f:id:ookiminori:20160719092747j:image

我が家は賃貸暮らしで庭を持っていません。


なので実家に帰る度に

季節の折々で表情を変える庭の植物たちを見るのが

わたしの楽しみの1つになっていました。

 

f:id:ookiminori:20160719133039j:image

今年初めて育てたというナスも、立派な成長!

 

ガーデニングや畑への憧れは常に持っているけれど
今は他に優先したいことがあるから手をつけない。

 

そう考えているわたしは
母が育てている実家の庭を覗かせてもらうことで
心を癒やされていました。

 

実家の室内で感じた、断捨離の効果

そんな癒やしの庭とは対象的な
雑然とした印象の実家の室内でしたが…

 

帰省中の昼下がり、
子どもとうたた寝をしている時に初めて
なんとも言えない心地よさを感じました。

f:id:ookiminori:20160719133038j:image

築40年の古い家だけど、
モノが減って空間に余裕ができたことで
趣のある味わいに変わったような気がする。

 

モノが減ったことで空気の通り道が変わったのか
今までとは違う、清らかで心地よい空間に
身を包まれているような、満ち足りた気持ちになりました。

 

まさにこれぞ、断捨離の効果ですね。

 

モノが減ると、家の中の空気が変わる

そのことを母に話すと、母も
そういえば断捨離してから寝付きがよくなった
とのこと。

 

毎日暮らしているとなかなか感じにくいことですが
モノが減ると家の中の空気が変わるのは本当だと実感しました。

 

わたしにとっては生家である実家。

 

庭だけでなく、長い間わたしや家族を守ってくれ
帰る場所を与えてくれた家にも感謝したい。

 

断捨離と共に隅々までキレイにお掃除をして
もっともっと心地よい空間に変えていこう。

 

改めて断捨離の大切さを実感させてくれた出来事でした。