実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

【身軽に生きるための断捨離思考】もっと◯◯したい!と思ったら、まずは手放すことから始めよう。

スポンサーリンク

早起き&朝活研究家のみのりです。

 

今日は、日々の朝活や暮らしの中で
「もっとこれを手に入れたい」
「もっと新しいことを経験してみたい」
と思ったときに…

わたしがまず一番に大切にしている
断捨離思考について書きます。

 

【目次】

 

新たなモノコトを経験をしたいと思ったら、まず手元にあるものを手放す

f:id:ookiminori:20170721152811j:plain

わたし自身、
色んなことに幅広く興味がある人間です。

これは!と気になったものは買ってみたり
実際に体験してみないと気がすまないタイプ。

以前はそんな自分をミーハーだと思い、
嫌になることも多かったのですが…(笑)


最近はたくさんの経験から学びを得ることが
自分の人生の目的の1つだと思い始めたので

新しいモノを手に入れたくなったり
新たな体験をしてみたくなったときは

長々と悩むよりもまずは飛び込むようにしています。

 

ですが、ただ次から次へと
新しいものに手を出し続けているだけでは…

空間も時間もキャパオーバーになってしまい、
せっかく新たに手に入れたモノコトを
集中して味わい、学ぶことが出来なくなってしまいます。

いわゆる消化不良状態ですね。

だからこそ新たなモノコトを経験したいと思ったら
それと引き換えに、今手元にあるものを手放す、
トレードオフを常に意識するように心がけています。

 

モノも体験も、断捨離して身軽になることで前に進める

f:id:ookiminori:20170721152857j:plain

最近の身近な例で言うと、
朝活で新たに読みたい本のリストが増えてきたので
本を購入する前にまずは手元にある本をいくつか断捨離しました。

断捨離した本はお気に入りの買取サービス、
リコマース宅配買取サービスに買取依頼。

 

【参考記事】
「リコマース宅配買取」で本を買取査定!5回以上利用した私がメリットデメリットを口コミします。



本を増やす前に手持ちの数を減らすことで
家の中にモノをためこまず循環できるだけでなく

 

本を買取してもらって得たAmazonギフト券で
新しい本を買うことが出来るので、まさに一石二鳥!

 

モノだけでなく体験することに対しても、
始めるときには今やっていることのうち不要なことを見極めて
それをまず手放すこと。

そうすることで、
余白が出来て身軽になった自分の空間と時間を使って
新しいモノと体験の中にスムーズに進んで行けるのを実感しています。

おわりに

もっと新しいモノコトを経験したい!
と思ったら…

まずは手元に持っている不要なそれを手放すことから。

 

常にトレードオフを意識する断捨離思考で
経験の消化不良を起こすことなく
しっかりと咀嚼して味わうことを大切に。


そうやって日々の暮らしを身軽に、
ワクワクと楽しく過ごしていきたいです。