読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実り多き人生

早起き&片付け・断捨離で、自分らしい人生をつくるブログ

【断捨離ビフォーアフター】雑音を減らしてすっきしたデスク周りを作る、3つのルール。

スポンサーリンク

なんでも部屋になっている書斎を

在宅仕事に集中できる空間にしたい。

 

書斎の目的をはっきりさせた日から

毎日少しずつ断捨離を進めています。

 

今日は、一番最初に手をつけた

デスク周りの断捨離ビフォー&アフター

 

デスクワークに集中できる環境を作るために決めた

3つのマイルールを紹介します。

 

【目次】

【BEFORE】ゴチャゴチャとして誘惑の多いデスク。

断捨離前のデスクはこちら。

f:id:ookiminori:20160520044609j:image本や書類や写真やテプラ…

色んなモノをゴチャゴチャと置きすぎて雑然としています。

 

書類を入れてるファイルBOXは

詰め込みすぎて破れてしまったのをとりあえずガムテで補強…。

ズボラ感満載なデスク周りです 笑

 

このスペースを思いきって断捨離したアフター写真がこちら!

【AFTER】モノを最低限にして、仕事に集中できるスペースに

f:id:ookiminori:20160520044621j:image

ファイルBOXは無印のものにチェンジ。

破れない素材なので安心な上に色味も抑えられて

グッと落ち着いた印象になりました。

 

このスペースを断捨離する過程で

普段から気が散りやすいわたしが

デスクワークに集中できる環境を維持するために

マイルールを定めました。

 

集中できるデスク周りを維持するための3つのルール

1:本はデスクには置かない

このデスクの左側の棚は今まで本棚として使用していましたが

これから本は一冊も置かないことに決めました。

 

なぜなら

デスクワークをしている途中に本が目に入ると

ついつい気になって読み始めてしまうから。

 

1つのことをしている時に

別のことを始めてしまうことほど効率の悪いことはないので

誘惑を減らすために

本はすべて本棚に置くことにしました。

 

2:メモ帳は1つでいい

デスク周りの断捨離を進めている途中で出てきたメモ帳たち。

f:id:ookiminori:20160520050210j:image

 使いかけのメモ帳、こんなにあってどうするの…。

 

わたし、メモ帳が好きなんですよね。

文房具屋さんにいくとついつい買ってしまうんです。

 

でもいつも最後まで使い切れず中途半端な状態で

しかも色んなメモ帳にこれまた色んなメモを分散させて書くので

メモの整理が大変!

 

せっかく書いたメモを活かせないと意味がないので 

デスク周りにもメモ帳は1つだけに絞り

残りはリビングや買い物袋の中など使う頻度が多い場所に移動させました。

 

3:カレンダーは貼らず、日付は手帳で確認する。

自宅に余っていたカレンダーを

なんとなくデスク前にも貼っていたんですが

空間を極力シンプルにしたかったので外しました。

 

代わりに使うのが

最近なんとなく出番の減っていたマイ手帳

f:id:ookiminori:20160520050243j:image 

日付確認が必要な時だけ手帳を開けばOKで

わざわざ視界に入るところに大きなカレンダーを貼る必要はなし。

 

ついでに最近真っ白になりかけていた手帳の週間欄にも

また書き込むようになったので

手帳をまた上手く活用していけそうです。

 

まとめ

気が散りやすいわたしが

目の前のデスクワークに集中するために定めたマイルール。

  1. 本はデスクに置かない
  2. メモ帳は1つだけ
  3. カレンダーは手帳で代用

f:id:ookiminori:20160521064348j:image

この余計なモノがない感じ、かなり気に入っています。

 

仕事に対するモチベーションも高まってきましたよ~。

この空間で、これからお仕事の基盤を作っていけるよう頑張ります!