実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

子連れでレンタルキャンピングカー旅行in九州レポ②福岡から宮崎県白浜オートキャンプ場までの道のりは長かった!

スポンサーリンク

3月終わりの週末に、
大人3人&未就学児4人で一泊旅行へ。


レンタルキャンピングカーに乗って
宮崎県の青島方面まで行ってきました。

 【前回の記事はこちら】
子連れでレンタルキャンピングカー旅行in九州レポ。8人乗りの車内をレビューします! 

 

今回は、キャンピングカーで福岡を出発してから
目的地である宮崎県の白浜オートキャンプ場に到着するまでをレポートします。

 

【目次】

高速に乗って福岡から宮崎市を目指す!

f:id:ookiminori:20170330044808j:plain

キャンピングカーを借りたお店を出発して
最寄りのインターから高速に。

 

こちらが今回の我が家の旅ルート。

f:id:ookiminori:20170330060028j:plain

スタート地点である福岡太宰府ICから
ゴール地点の最寄りインターである宮崎ICまで
高速で一気に南下します。

 

f:id:ookiminori:20170330043343j:plain

運転席側に3人乗れるとのことで
運転手の夫に誘われて、
最初は喜々として真ん中に座った5歳の娘。

でも他の子ども達が後ろで
キャッキャと楽しそうにしているのを見て、
すぐに「後ろに戻りたい…」と。

 

あっという間に父の元から去って行きました~(笑)

 

北熊本サービスエリアで休憩&昼食

f:id:ookiminori:20170330043406j:plain

出発してから1時間半ほどたったところで
北熊本サービスエリアにて休憩&お昼ごはん。

 

写真のレストランに入ろうとしましたが、
時間はちょうど正午をまわったところで
待ちのお客さんもいたので、断念。

 

レストラン下にある食堂にて、
簡単にお昼をすませることにしました。

f:id:ookiminori:20170330043427j:plain

わたしが食べた熊本ラーメン。
濃厚で美味しかったです♪

 

f:id:ookiminori:20170330043445j:plain

子どもは、南関あげうどん。

熊本名物といえば、南関あげ!

熊本名産 くまモン印! 南関あげ(なんかんあげ)1袋3枚入り{油揚げ} くまモンも食べてるかも(笑)! (九州産・熊本)



我が家もお味噌汁の具材に使っていますが、
南関あげ1枚がドーンと乗っているうどんは
なかなかの迫力でしたよ^  ^

 

高速渋滞&雨の中、ジリジリと宮崎へ向かう

f:id:ookiminori:20170330043500j:plain

昼食後、さらに高速を南下しようとしたら…

益城熊本空港インター付近から
御船インター付近が一車線通行のため渋滞。

去年発生した熊本地震の復興工事によるもので
この規制はしばらくの間続くようです。

1時間弱ほどで渋滞を抜けたと思ったら
今度は雨が降ってきました~。

 

ですが目的地はまだまだ先。
雨の中さらに南へ、キャンピングカーは走り続けます。

f:id:ookiminori:20170330043520j:plain

16時過ぎ、やっと宮崎市に到着~。

わたしは10年ほど前にも一度
友達と一緒に宮崎旅行をしたことがありますが

道路の真ん中にずら~っと並ぶヤシの木を見ると、
南国宮崎に来たなぁ!と改めて実感しましたよ♪

 

出発から6時間半かけて、目的地に到着!

f:id:ookiminori:20170330043536j:plain

そして宮崎市からさらに30分ほど南に下り、
今回の旅の目的地である、
宮崎白浜オートキャンプ場に到着しました~!!

出発から6時間半、
距離にして約300キロ。

 

最初はキャッキャとはしゃいで
歌を歌ったりゲームを楽しんでいた子ども達も
車にひたすら乗っている時間があまりにも長すぎて退屈し…。

 

昼寝をする子もいましたが、
途中からグズったり小競り合いを始めたりもして
車内は結構てんやわんやでした(笑)

子どもと長距離移動については
大人の準備不足で反省する点が多々あったので
また別記事にまとめたいと思います。

 

おわりに

f:id:ookiminori:20170330043624j:plain

とにもかくにも無事に着いた、
白浜オートキャンプ場。

海の目の前にあるこの場所が
この旅の宿泊地です。

子連れで初めてのキャンピングカー旅、
まだまだ続きます。

 

前回の記事はこちらから
子連れでレンタルキャンピングカー旅行in九州レポ。8人乗りの車内をレビューします!