読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実り多き人生

なりたい自分と未来をつくる、自分時間の作り方。

わたしが2016年に断捨離して良かったと思う、自分に対する2つの「思い込み」。

スポンサーリンク

わたしは今年の春から断捨離に目覚め、
自宅でも、実家でも、
今までの人生で一番多くのモノを手放してきました。

 

身の回りのモノが減ると自然と
心の中もいろんなことに執着しなくなってきて。

 

振り返ってみると2016年はモノだけでなく
長年自分の中に抱え込んでいた
数多くの思い込みを手放せた1年でもありました。

その中でも、
特に大きな2つの思い込みを断捨離したことは
これからのわたしの人生を大きく変えるだろう
大げさではなく確信しています。

 

【目次】

 

手放した思い込み①人前で話をするのは苦手

f:id:ookiminori:20161222185151j:plain

ブログ塾でもらった思わぬ褒め言葉

わたしはミニマリストは世界を変える!

メグさんが運営されている、
「主婦ブログステップアップ塾」に卒業生として参加しています。

このブログ塾では、月に数回メンバー同士で
ハングアウトやスカイプを使ったオンライン交流会をするのですが


最初の数回の交流の後に、メグさんから
「みのりさんは対面でのお話が上手い!」
お褒めの言葉を頂きました。

自分ではどちらかというと
人前で話すのが苦手だと思っていたので、
最初に褒められたときは、ええ~!?と驚き動揺するばかり。

 

尊敬する人の言葉を信じてみる

でもメグさんは
人が自分では気づいていない強みを
発掘して伸ばしてくれる
、素晴らしいリーダー。

 

そのことは
この塾でわたしだけでなくメンバー全員に対する
メグさんの接し方を通して確信していたのです。

 

そんなメグさんの言葉だからこそ、わたしは
「メグさんが言ってくれるならそうなのだろう」
と素直に受け取ることが出来たのでした。

 

見つけてもらった自分の強みを生かしたい

「自分は人前で話すのが苦手だ」という思い込みを
手放したわたしは今。

同ブログ塾の運営をお手伝いさせて頂きながら
塾内でブログ初心者用講座の講師役に挑戦しています。

1年前の自分には想像も出来なかった展開ですが
もちろん初めての経験なので、
毎回、上手く出来ないなぁと思うことばかり。

 

それでもやっていて楽しいし、なにより
うまく出来なくて悔しい!と思えることほど
自分に向いている。

 

そのことを、
わたしはこのブログを続けることで学びました。

「好きだけど、上手く出来ない」?それ、あなたに向いてることですよ。 

 

2017年はメグさんに見つけてもらった強みを
しっかりと磨くことで、
もっと人のお役に立てたら嬉しいなぁと思っています。

 

手放した思い込み②わたしは人見知り

f:id:ookiminori:20161222185211j:plain

初対面の人からもらった言葉

わたしはずっと自分のことを、人見知りだと思っていました。


人見知りなので、友達もとても少ないし
特に大人になってからはママ友以外は
新しい友だちなんてほとんど出来ず。

 

だけど先日。
仕事に関する勉強のために東京に行って
同じ勉強会に参加された方とお話していたら、
こう言われたんです。

 

「あなたとは初めて会った感じがしない。
人との間に壁を作らないでしょう?」

 

言われて嬉しい言葉は、真に受ける

これにはものすごくビックリしました。
なぜならわたしが思っている自分像は、
それとは正反対の人間だったから。

 

でもわたしはその時、
新しい場所や出会いにとても刺激を受けていて
その方のお話もワクワクしながら聞いていたので

そんな楽しい気持ちが伝わったのかなと
とてもとても嬉しく思いました。

そしてその方がかけてくれた暖かい言葉を
わたしはありがたく、真に受けることにしようと決めました。

 

「人が好きだ」という原点に立ち返った

この日にわたしは、長年持ち続けていた
「自分は人見知り」という思い込みを捨てたのです。

 

なので最近はリアルでもSNS上でも
自分が気になる人、素敵だなと思う人には
できるだけ勇気を出して話しかけるように。

 

自分が実はとても人好きだったということを
子どもの頃以来に思い出した気がして。

嬉しいようなくすぐったいような
なんとも言えない気分を味わっています。

 

おわりに

思えば今年の2月に
未来は、えらべる! という本を読んで。


わたしはたくさんの思い込み
(この本では「観念」という言葉で表現されています)
を持っている気がする…と気づいてから10ヶ月。

 

モノと一緒にいらない思い込みも見つけて
あわよくば手放していけたらいいなと思いながら
暮らしてきたことが、現実になりました。

 

その思い込みを手放すためのポイントは
今振り返ってみると2つあって。

 

特に自分にとって大きな影響を及ぼしている思い込みほど
この2つのポイントを押さえないと、
しっかりと手放せないのだということが
自分自身の体験を通して分かったのでした。

 

その気づきについてはまた、記事にしますね。

心の断捨離に興味のある方はぜひ、
お付き合い下さい♪

 

▼今年一番読み返している、
不思議だけど本質をついた名著です。