実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

【わたしの早起き&朝活】 大好きなヨガと読書をマイペースに楽しむ、わたしの朝時間の使い方。

スポンサーリンク

早起き&朝活研究家のみのりです。

 

今日は主宰している 朝活女子サロンのメンバーである菜子さんに、早起き&朝活について寄稿記事を書いて頂きました。

 

「朝から自分が大好きなことをする」ことで、心に余裕をもって毎日を過ごせるようになったという、菜子さんの早起きと朝時間の使い方。

 

朝時間をもっと楽しみたいと思っている方は、ぜひ読んでみてください♪

【目次】

はじめに

初めまして、菜子(なこ)と申します。

現在30歳、今年結婚したばかりで旦那と2人暮らしです。

 

朝活を始めたのは今年の夏の8月から。

それまではバタバタと焦る生活を過ごしていました。

 

今回はそんな私の早起き・朝活について書かせて頂きます。

 

朝が苦手だからこそ、少しだけの早起きで大好きなことを楽しむ

f:id:ookiminori:20171220094259j:plain

朝活、といっても私の朝はそんなに早くありません。

元々朝が苦手で寝坊魔だからです。

 

ですので、今まではギリギリ行動が当たり前。

朝の余裕なんてありませんでした。

 

しかし今は少しだけ早起きすることで出来る余裕で大好きなことを楽しむ、そんな朝活をしています。

 

基本的な起床時間は6〜7時。

私の仕事は早番・遅番がある接客業ですので、それによってもう少し前後することもあります。

 

大好きなことを楽しむ、わたしの朝活スケジュール

f:id:ookiminori:20171220094340j:plain

それでは、朝活で私が何をしているか書かせて頂きますね。

  1. 朝の飲み物の準備
  2. 瞑想
  3. ヨガ
  4. 読書

①朝の飲み物の準備

まず、朝起きて身支度が終わったら、最初にするのは朝の飲み物の準備。

私は紅茶(特にルピシア)が好きなので、それを準備することが多いです。

 

最近ではお湯で溶ける無印良品のマサラチャイやブレンディのスティックカフェオレも愛飲しています。

 

季節に合わせて様々な飲み物を用意して、朝のモチベーションを上げています。

 

②瞑想

これは朝活女子サロンをキッカケに、ここ数週間で始めました。

 

3〜5分、好きなことや波をイメージして、心をなるべく感じて観察しています。

 

これをやることにより、焦ることが少なくなりました。

BGMは波やピアノの音などをかけています。


また、こちらの「MEISOON」という瞑想アプリも、とても使いやすくてオススメです。

MEISOON 誰でも、どこでも、今すぐ瞑想!メイスーン
MEISOON 誰でも、どこでも、今すぐ瞑想!メイスーン
無料
posted with アプリーチ

 

③ヨガ

続いて行うのはヨガ。

私はハタヨガを習っていて、家でもヨガを行っています。

 

特に好きなのは猫と牛のポーズや太陽礼拝。

最近は太陽礼拝にハマっていて、1日に3回は行うようにしています。

 

このヨガの時間が癒しの1つです。

 

心を空にする瞑想の意味もあり、朝から少しずつ身体を動かすことでエンジンがかかっていきます。

 

仕事が休みで時間が合うときは、近所の朝ヨガ教室に参加することも。

 

1時間しっかりと身体を動かすと、休みの日でもハリが出て、充実した1日が過ごせる気がします。

 

ヨガを始めたのも今年の5月からで、そんなに長く習っているわけではありません。

しかも私は身体が固く、そんなにポーズが上手なわけでもないです。

 

でも呼吸や伸びを意識して少しずつ行うことで、ヨガの先生からは「この頃ポーズが綺麗になってきたね」と言われるようになりました。

 

④読書

最後に行うのは読書。

読書は朝活でもしますし、通勤電車の中でも行います。

 

とにかく私は本を読むのが好きで、色んな本を手に入れては朝活などで読んでいます。

 

好きな本は繰り返し読むこともあります。

 

小説やシンプルライフ系、自己啓発の本を読むことが多いです。

読書はだいたいどんな日でも行います。

 

やはり大好きなことなので優先的に行いたいと思っています。

 

私の朝活テーマは「好きなことをマイペースに」

前述した通り、私は朝が苦手です。

なので、朝活は「好きなことだけをマイペースに」をテーマに行っています。

 

もちろんやはり寝坊して朝活出来ないことや今日はやる気が出ないな、ということもあります。

そういうときは臨機応変に対応。

 

朝活をお休みしたり、大好きなヨガや読書だけするときもあります。

この好きなことだけをする、というのが私に合っているのかなと思います。

 

まだ子供がいないこともあり、時間が割と自由ですので、自分のペースでコツコツと行っています。

 

早起きが出来なかったからといって「今日はダメだ」などと思わないようにしています。

 

今日はそういう日だったんだ、また明日から頑張ろう、そういう気持ちが朝活を長く続けていくコツなのではないかな、と思います。

 

朝活を始めたことで自分自身に起こった変化

f:id:ookiminori:20171220094434j:plain

朝活を始めたことで実感した自分自身の大きな変化は、つあります。

 

  • 1日のエンジンがかかるのが早くなった
  • 心のゆとりが持てるようになった

 

あとは大好きな読書の時間を優先的に作ることで、気持ちを落ち着かせて仕事に入れるようになりました。

 

前はドタバタと仕事に入り、落ち着くまで時間がかかっていたのですが、朝活を始めたことにより、落ち着きが出ました。

 

素晴らしい朝活の効果だなと思います。

 

まとめ

私にとっての朝活は、こんな活動です。

  • 大好きなことを行うことにより、心が落ち着く。
  • 早起きすることで幸せな1日のスタートダッシュが切れて自分も高められる。

早起きに興味があるあなたも、毎日30分でもいいので早起きして、好きなことを1つやってみてはいかがでしょうか?

 

きっと1日笑顔で過ごせる第一歩が得られるかと思います。

 

私は今後ヨガや紅茶、読書など自分の「好き」をもっと高めて、今度はそれによって人を幸せに出来るようにしたいと思っています。

 

そして自分の時間を大切に、余裕ある生活を送っていきたいです。

でも無理はせずマイペースに、少しずつ前へ。

 

これからもそういった感じで朝活をやっていこうと思います。

 

この記事を書いた人

f:id:ookiminori:20171220094935j:plain
菜子さん

30代女性。ご主人と2人暮らし。

ブログ本と紅茶を一杯」では、大好きな本やオススメの紅茶についての情報を発信中。

twitter:菜子 (@china_nako)

好きな食べ物は、いちごとみかん。

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」