読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実り多き人生

なりたい自分と未来をつくる、自分時間の作り方。

【簡単&無添加】子どもとのお菓子作りは、家にあるもので作るシンプルなざくざくクッキーを。

料理苦手のための簡単料理
スポンサーリンク

週末は4歳の娘とよくお菓子を作ります。

 
先週末に作ったのは
わざわざ買い物に行かずとも
家にあるものだけで作れるクッキーです。
今回、参考にさせてもらったのはこちらのレシピ
 
材料はこの5つだけ。
  • 薄力粉
  • 全粒粉
  • メープルシロップ
  • オリーブオイル
バターも卵も使わず、シンプルなのがいいですね。
 
材料は我が家に全てあったので
新たに購入することもなく
すぐに作り始めることができました。
 
 

ざくざくクッキーなだけに、作り方をザクッと紹介

  1. 薄力粉と全粒粉を混ぜ合わせ、塩をひとつまみ入れる。
  2. メープルシロップとオリーブオイルを混ぜたものを加えて、よく混ぜて生地をひとまとめに。
  3. 生地を伸ばして型抜きをし、オーブンで焼いて完成!
 
とっても簡単なので
オーブンに入れる前までは
4歳の娘がほとんど自分で作りました。
f:id:ookiminori:20160410060517j:image
 
わたしは、ちょっと力が必要な
生地をまとめるところを手伝ったくらいです。
 

クセになるザクザク感と優しい味

f:id:ookiminori:20160410054435j:image
元々の生地がザックリしてるのと
娘の顔スタンプを押す力加減の兼ね合いで
 
ところどころヒビが入った
ホラーな顔クッキーになりましたが…笑
それもまた手作りの味の一つとして^  ^
 
なによりこのザクザク感が
クセになるほど美味しいんです!
 
メープルシロップの香りと優しい甘みも手伝って
子どももわたしも食べ始めたら止まらない!
 
なんとか途中で手を止めて
昼から出かけたわたしの実家へのお土産分を確保しました〜。
f:id:ookiminori:20160410060209j:image
 

「あるもので暮らす」。お菓子作りも家にある材料で楽しむ。

f:id:ookiminori:20160410062342j:image
 
以前は、娘とお菓子を作るために
わざわざお菓子の材料を買いに行っていました。
 
でも今は、できるだけ買い物はせず
家にあるものだけで作れるレシピを探します。
 
そのレシピも
材料通りに作ることにこだわりません。
 
今回のクッキーにしても
オリーブオイルがなければ
代わりにサラダ油を使うのも手だろうし
 
メープルシロップがなければ
蜂蜜を入れてみてもいいかもしれない。
 
もしかすると
こんなお菓子の作り方は邪道なのかもしれないけど
 
結果的に美味しくいただければ
それが我が家にとって一番のレシピかな、
と思うんです。
 
なにより「あるもので工夫する」お菓子作りを
娘と一緒にするのが楽しい。
 
娘が本当に楽しそうに、
集中してお菓子を作るのを
見ているのが好きなんです、わたし。
 
買い物に行く手間も省けるので
娘が「したい!」といった時に
すぐに始められるのも、魅力だなぁと思います。
 
 
これからもそんな
簡単&材料シンプルなお菓子レシピを増やして
子どもとのお菓子作りを楽しんでいきたいです。