読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実り多き人生

なりたい自分と未来をつくる、自分時間の作り方。

生み出したいのは、本当にやりたいことをやる時間。毎日の料理がラクになる圧力鍋を溺愛しています。

料理苦手のための簡単料理
スポンサーリンク

ブログに仕事に断捨離に掃除…
毎日やりたいことがたくさんあるわたしです。

 

手間をかけた丁寧な暮らしにも憧れはありますが
今優先したいことはハッキリしているので
その時間を確保するための工夫は惜しみません。

 

今日はそんなわたしが毎日のようにお世話になっている
時短グッズを紹介します。

毎日の料理がラクになる圧力鍋

スッキリとした心地よい暮らしを目指し始めてから
苦手な料理が前よりも楽しくなってきました。

 

それでも、料理は毎日のこと。
休日は時間をかけて丁寧に作るのも楽しいけど
タスクがてんこ盛りの平日は手早く料理を作りたい。

 

そんなわたしの相棒とも呼べる調理器具がこちら。

 f:id:ookiminori:20160726143336j:image

 ワンダーシェフの両手圧力鍋です。

 

特に煮物料理はこれを使えば
あっという間に美味しいおかずが作れてしまいます。


料理が得意とはいえないわたしにとって
この圧力鍋はもはや欠かせない存在。

 

早い、手間なし、節約にもなる

わたしがワンダーシェフ圧力鍋の虜になっている理由は3つあります。

  1. 完成までが圧倒的に早い
  2. 手間がかからない
  3. ガス代と調味料の節約になる

 

通常の鍋で作るとちょっと手間がかかりそうな手羽元の煮物も…

f:id:ookiminori:20160726143347j:image 

包丁いらず、圧力鍋に具材と調味料を放り込んで
フタをして火をかけるだけ!

 

圧がかかって重りが揺れだしたら弱火で2、3分おいて
その後は火を切って圧が抜けるのを待つだけ。

 

作っている間、コンロの前にはりつく必要もないので
煮物が完成するまでにもう1、2品作れてしまいます。

 

通常鍋と比べて完成までの時間が圧倒的に早いので
ムダに火を使わず、ガス代の節約にも。

 

最後にゆで卵と一緒に少し煮込んだら
夫も子どもも大好きな、手羽元のさっぱり煮の完成!

f:id:ookiminori:20160726145351j:image

ちなみに圧力鍋だと
通常の鍋より調味料が少なくても味がしっかりと染みます。

 

それでも煮込み汁が残ることがほとんどなので
翌朝はご飯と溶き卵を入れて雑炊にすると、
それだけで美味しい朝食が完成します^ ^

 

やりたいことがあるから道具を賢く使う

誰にとっても1日は24時間しかありません。

その中でも特に主婦は
やるべきタスクを毎日たくさん背負っています。

 

限られた時間の中で
やりたいことがたくさんあるのなら
その時間を作り出してくれるモノを賢く使うことも大事。

 

わたしはこの圧力鍋があるおかげで
いつも料理にかかっている時間を最大限短縮して
やりたいことに集中することができています。

 

多くのモノは必要ないけれど
自分にとって本当に大切なことのために
役に立つモノは厳選して活用する。

 

そんな風にして毎日の暮らしを
より実りある豊かなものにしていけたらいいな
と思っています。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 【送料無料】ワンダーシェフ 魔法のクイック料理 両手圧力鍋 5.5L )