読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実り多き人生

早起き&片付け・断捨離で、自分らしい人生をつくるブログ

いつもの暮らしを特別なものに変えてくれる、「HASAMI」のブロックマグを愛用中です。

スポンサーリンク

元々食器にはあまりこだわりがなく

数も多くは持っていません。

 

そんなわたしが惚れ込んで

大事に使っている「HASAMI」のブロッグマグ。

 

このマグは

わたしのいつもの暮らしを

ちょっとだけ特別なものにしてくれました。

 

【目次】

ドラマでも大活躍、HASAMIのブロックマグ

長崎県波佐見町にある陶磁器ブランド、

HASAMI が作っている、ブロックマグ。

f:id:ookiminori:20160618045312j:image

ビビットな配色ながらも

陶磁器ならではの柔らかさもあわせ持つ

カラーバリエーション豊富なマグです。

 

昨年のTVドラマ「問題のあるレストラン 」でも

小道具として活躍していたこのマグ。

 

主人公たちが働くレストランで使うマグとして

鮮やかなカラーで画面を彩っていました。

 

主演の真木よう子さんがいつも手に持っていた

赤色のマグが特に印象的だったので

地味子なわたしもちょっと冒険して赤色をチョイス。

 

結果、これが大正解!

このマグでコーヒーを飲む度に

赤の鮮やかさに元気をもらっています。  

 

コーヒーがたっぷりのめる「ビッグ」を愛用

このブロッグマグは

「ミニ」と「ビッグ」の二種類の大きさがあります。

f:id:ookiminori:20160618045525j:image

わたしはたっぷりとコーヒーが飲めるよう

容量が300mlある「ビッグ」をチョイス。

 

取っ手もしっかりと安定していて

女性のわたしの手にもジャストなサイズ感です。

f:id:ookiminori:20160617142200j:image 

底に貼ってあるロゴシールのデザインも可愛くて

あえて剥がさずにとっています。

 

いつもの暮らしがちょっとだけ特別なものに

いつも丁寧な暮らしはムリだけど

「ちょっとだけ丁寧な暮らし」を目指したい。

 

そう思っているわたしにとってこのマグは

いつものおうち時間がちょっとだけ特別に感じられるアイテム。

f:id:ookiminori:20160618054925j:image

簡単に作ったホットケーキとカフェオレでも

大好きなこのブロックマグさえあれば

「ちょっとだけ丁寧なおうちランチ」を満喫できます。

 

断捨離好きだけど、取っ手が欠けても使いたい

実はこのブロックマグ、

夫の分もお揃いで購入していたのですが

 

少し前にわたしの不注意で

取っ手部分だけ割ってしまいました…。

 

断捨離好きなわたしとしては

使い勝手が悪くなったものは潔く処分したいところ。

 

ですが取っ手を割ってしまった瞬間に

「書斎に欲しかったアレにしよう!」とひらめいたのです。

 

夫のブロックマグは現在、こんな風に活躍中^  ^

 f:id:ookiminori:20160617142216j:image

書斎にいる間にも

大好きなモノが見れて幸せです。

 

ミニマリストでも

見ているだけでいい気分になれるものは

側においてどんどん活用していきたいと思っています。

 

ちなみに夫もこのマグを気に入っていたようで

最近はわたしの赤マグを代わりに使っている様子。

 

なので昨夜から始まった楽天セールで

夫用の2代目ブロックマグを購入しようかな~

と検討中です。

 

まとめ

  • HASAMIのブロックマグは、いつもの暮らしをちょっと特別にしてくれる。
  • 見てるだけで良い気分になれるものは、側においてどんどん活用する!

 HASAMI ブロックマグ ビッグ 全9色(波佐見焼マグカップ)【楽ギフ_包装】02P18Jun16