読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実り多き人生

なりたい自分と未来をつくる、自分時間の作り方。

【夢を実現する逆算手帳】手帳とノートをまとめて持ち歩けるノートカバーを購入しました。

スポンサーリンク

来年の手帳としてわたしが選んだ「逆算手帳」。

書くことで「なりたい自分」を叶えよう。2017年の手帳は「逆算手帳」に決めました。

 

毎日少しずつ実現したいビジョンを書き込んでいき
ワクワクする時間を味わっています。

 

この逆算手帳を毎日持ち歩き、
いつでもどこでも記入できるようにカバーを購入しました。

逆算手帳とノートが1つにまとまるノートカバー

f:id:ookiminori:20161107085357j:plain

今回わたしが購入したのはこちらのノートカバー。

キングジム ノートカバー アンティーク A5 2冊収納 です。

 

逆算手帳は、ビジョンを実現することに焦点を当てた手帳なので
フリースペースはありません。

 

なので、手帳に書ききれないことや
思考を整理するためのノートをもう1冊用意して、
手帳との2冊使いで活用していく予定です。

 

今回選んだノートカバーは
逆算手帳とノートの2冊を「まとめて持ち歩ける」
便利さに魅力を感じ、購入しました。

 

ノートカバーの中身、公開

f:id:ookiminori:20161107051622j:plain

ノートカバーを開くと、
すでに黒のノートが付属されていました。

2本のしおりと、ノート横にはペン収納もついています。

 

写真に映っているペンはわたしが愛用している

三菱鉛筆 多色ボールペン ジェットストリーム 透明ブラック 0.5mm 3色です。

 

ペンは1本あればいい。モノを減らすことで頭の中がシンプルに、楽になりました。 - 実り多き人生

 

f:id:ookiminori:20161107051639j:plain

右側はチャック式になっています。
上部分は名刺入れ、
下のクリアーな部分にはスマホを入れて操作することが可能。

 

わたしはスマホではなく、
読書などでよく使う付箋を入れて使う予定です。

 

f:id:ookiminori:20161107085425j:plain

ノートカバーに付属していた黒いノートは別に使うとして。


手帳のサブとして活用するノートは
ミドリ MDノート 方眼罫にしました。

 

真っ白でシンプルなデザインと、
書き心地が良いというレビューに惹かれて購入。

 

f:id:ookiminori:20161107085450j:plain

確かに、どのページもパタンと開くので
ノートカバーに装着したままでもストレス無く書けそうです。

 

f:id:ookiminori:20161107085520j:plain

ノートカバーに逆算手帳とMDノートを装着した図。


どちらも似た色なのでわかりにくいですが
左が逆算手帳、右がMDノートです。

 

f:id:ookiminori:20161107051805j:plain

手帳とノートを装着した状態で、手帳を開いてみました。

逆算手帳もフラットに開くタイプなので
右側に厚めのノートがあってもラクに書き込めます。

 

f:id:ookiminori:20161107085548j:plain

こちらはノートの方を開いた図。

 

こちらももちろん全く問題なく、書き込みが可能。

1つのカバーに手帳とノートを装着したまま
バラさずに一気に書き込めるのは、とってもイイ!

 

書き込むまでの手間がなくなるので
手帳やノートを使うハードルがぐっと下がりますね。

 

f:id:ookiminori:20161107085619j:plain

ノートカバーを開いた全体図です。


カバーの裏地が薄~いドッドなのが、
わたしにはちょっと可愛すぎるかな…
と最初は思いましたが

手帳とノートを装着すると
ほとんど見えなくなるので問題なしでした。

 

f:id:ookiminori:20161107051932j:plain

カバーを閉じるとこんな感じ。

ノートが結構厚いので、
閉じたら広がるのでは、と心配しましたが…


付箋を入れてる部分がちょうどよい重しになって
スッキリとまとまりました。

 

終わりに

f:id:ookiminori:20161107085648j:plain

シンプルだけど、ちょっと温かみを感じる素材のノートカバー。

 

この中にわたしのワクワクが詰まっていると思うと
見るたびにテンションが上がります♪

 

新年に向けて新しい手帳を選ぶのも楽しいですが
手帳のお供になるカバーを探すのもまた楽しいですよね。

 

このノートカバーに収めた手帳&のノートを使って
これから楽しい目標を1つずつ叶えていきたいです^  ^

楽天ショップのノートカバーはこちら